「 人体 」 一覧

注意散漫、原因、不足、注意力、改善

注意散漫になる原因とは?~不足している注意力を改善するには~

2018/08/19   -

  日常的に注意散漫になってい人は多いはずです。   それは、主にスマホが原因だということがわかっています。   頻繁にライン、フェイスブックをしたり、動画を見ていません …

人種差別、心理学、脳科学、人種差別、なぜ起こるのか

人種差別の心理学と脳科学!~人種差別はなぜ起こるのか?~

2018/08/07   -

  今までも、差別について取り上げてきましたが、今回は差別をしてしまう脳の働きについて紹介します。   そういうことがわかれば、もしかして自分も差別していることに気付きやすくなるか …

ホルモン、わかりやすく、種類、働き

ホルモンとは?~わかりやすく説明!ホルモンの種類と働きなどについて~

2018/07/31   -ホルモン

  ホルモンって普段から健康番組でよく取り上げられていますが、一体どういうものなのかわからないと思います。   そこで、今回はホルモンについて細かく、かつ分かりやすく説明していこう …

コルチゾールとは、コルチゾール、作用、増やす、ストレス

コルチゾールの作用とは?~それを増やすとストレスになる理由~

2018/07/29   -ホルモン

  コルチゾールレベルが上昇すると、その分ストレスになることは多くの方がご存知だと思います。   しかし、それがどう作用していますかと訊かれれば、なかなか答えられませんよね。 &n …

虐待、子供、性格、幼少期、暴力、影響

虐待された子供の性格はどうなるの?~幼少期の暴力による影響はあるのか?~

2018/07/23   -遺伝子

  ニュースで、たまに虐待について取り上げていますが、子供が虐待を受けると将来どうなるかということには踏み込んでいない気がします。   (僕がちゃんと観ていないだけなのかもしれませ …

ニューロンとは?~簡単にわかりやすく説明!ニューロンの発火や数や働きなど~

2018/07/16   -

  脳は全ての行動を自動的に促す器官です。   歯を磨いたり、歩いたり、何かを食べたり、何かを感じたりするのも脳のおかげです。   ですので、身体だけあっても脳がなかった …

読書、効果、脳、活性化、変化、読書、小説、脳、関係

読書の効果で脳は活性化(変化)するのか?~読書(小説)と脳の関係~

2018/06/27   -

  僕は子供の頃、読書が大嫌いでした。   活字ばかりで面白くもないと思っていました。   特に読書感想文なんかは地獄そのもの。   今となって、読書が好きなっ …

恐怖、感じる、脳、メカニズム、大脳辺縁系扁桃体、不安、恐怖、感情

恐怖を感じる脳のメカニズム!~大脳辺縁系にある扁桃体などが不安や恐怖といった感情を生む~

2018/06/26   -

  誰でも、恐怖や脅威を感じたことはあるはずです。   今回は、なぜ恐怖を感じるのかという脳科学的な観点から見ていこうと思います。   スポンサーリンク   & …

扁桃体、鎮める、抑制、方法、脳、感情、コントロール

扁桃体を鎮める(抑制)方法とは?~脳で感情のコントロールをするために~

2018/06/24   -

  「扁桃体」と聞くと、嫌なイメージを持っている人もいるかと思います。   なぜならストレスに反応するシステムの中心が扁桃体だからです。   もちろん、常に活性化している …

心拍数、低い、人、メリット、安静時、心拍数、50台

心拍数が低い人のメリットとは?~安静時の心拍数が50台だと・・・~

2018/06/23   -神経

  みなさんは自分の心拍数を普段から測っていますか。   中には、低い人もいれば、高い人もいます。   今回は、それによって性格的な特性が変わってきてしまうという研究を紹 …



【ヨースケ】

大学を出て多くの就職面接に失敗。そして、日本の企業には就職しないことを選択。好きなことの中の1つは読書。その知識をシェアしたいと思い、ブログを始めました。他には、どんどん新しいことを知って挑戦していくことと、そんな人が好きです!

スポンサーリンク



スポンサーリンク