「 認知心理学 」 一覧

今考えていることは直前の情報に結構影響を受けているというスタンフォード大学の研究!

2020/10/09   -認知心理学

  今回は思考に与える影響についてです。   みなさんは普段色んな事を決断していると思います。   多分、それは自分意志で選択したと思っているはずです。   間 …

投資などでなかなか損切りできない理由!それは「サンクコスト(埋没費用の罠)」!?

2020/10/03   -認知心理学

  今回はサンクコストというバイアスについてです。   サンクコストとは埋没費用のことです。   わかりやすく言えば、スロットとかでこれだけお金をかけたのだから次はでるだ …

知能(IQ)が高い人でもバイアス(思い込み)に飲み込まれて合理的な判断ができないという研究!

2020/09/27   -認知心理学

  今回は合理的な判断力についてです。   みなさんは自分の判断力についてどんな風に思っていますか。   「でも、俺はそんなに頭良くないし」なんて思ったかもしれません。 …

独断的な発言をして頑なな態度をとってしまうのは専門家!?だがもっと恐ろしいのは・・・?

2020/09/24   -認知心理学

  今回はあるバイアス(思い込み)についてです。   そのバイアスとは、「体得された独断効果」というものです。   これは専門家が良くかかるバイアスです。   …

フィギュアスケートなどで不公平に採点しまう【即時性バイアス】って何?

2020/09/13   -認知心理学

  今回はフィギアスケートの点数のつけられ方についての研究を紹介します。   僕はフィギアスケートをあまり観ませんが、たまたま観ていた時にふと思ったことがあります。   …

アラブ人はなぜユダヤ人より差別されてしまうのかは何でもない固定観念のせい!?

2020/09/12   -認知心理学

  今回は差別についてです。   最近、なんか差別についてのニュースが結構多いみたいですけど、別にニュースになるまいがいつでもどこでも起きています。   そして、誰でも差 …

スキルが高いとされるピアニストを50%高く見抜く方法~一体どこに注目すればいい?~

2020/09/09   -認知心理学

  今回は、ピアノのうまいとされる人を見抜くための方法についてです。   とは言ったところで、「そんなもの何の役に立つんだ」と思うはずです。   僕もそう思います。 &n …

結局どの審査員もワインの味や香りを正確に理解できていないんじゃないという身も蓋もない研究!

2020/09/08   -認知心理学

  今回はワインの審査員が正確にワインを評価できるのかということについてです。   普通の人なら、5ドルのワインでも「100ドルのワインです」と言われた時は、それっぽい評価をしてし …

状況によってステレオタイプが強化されて能力が低下するということってあるの!?

2020/09/04   -認知心理学

  今回は状況によって能力が左右されてしまうという話です。   多分、そういうことって誰でも経験があると思いますが、「いや、そんなことはない」と思っているかもしれません。 &nbs …

難しいことであってもそれが脅威に感じるかどうかで成果が変わってしまう!?

2020/09/02   -認知心理学

  今回は難しいことでも成果を出せる人と出せない人の違いついてです。   例えば、高校生とかならテストに強い人がいたり弱い人がいたりと。   サラリーマンなら自信を持って …



【ヨースケ】

大学を出て多くの就職面接に失敗。そして、日本の企業には就職しないことを選択。好きなことの中の1つは読書。その知識をシェアしたいと思い、ブログを始めました。

スポンサーリンク