ダイエット

香りを強く感じれば感じるほど食欲を抑えられるという面白い研究!

投稿日:


 

今や、ダイエット経験がない人なんていないんではないでしょうか。

 

僕も一時期太っていたことがありましたが、ある程度ダイエットはできました。

 

もちろん、ダイエットに成功する人、失敗してしまう人、リバウンドしてしまう人といると思います。

 

で、ダイエットに大事なことはある程度は食べてはいいですが、カロリーの高いものはなるべく避けたいですよね。

 

そこで、今回の研究は食欲を抑えるためにはにおいが重要らしいのです。

 

一体、どういうことでしょうか。

 

スポンサーリンク
 

 

においが食欲を抑える!?

オランダのヴァーヘニンゲン大学のルネ・ア・デ・ウェイクたちは、被験者をバニラのにおいが香る中で食べてもらうグループと、においのない中で食べてもらうグループに分けて、全員にバニラ・カスタードを食べててもらった。(1)

 

その結果、バニラのにおいを嗅ぎながら食べた人の方が少ない量で満足するという傾向が出た。

 

人間は食べ物のにおいを強く感じれば感じる穂風味を強く体感し、それによリスクな医療で満足するみたいです。

 

つまり、食べ物のにおいが強ければ、食欲をそれだけ抑えられるのです。

 

なぜなら、においで満足できるからです。

 

また、においは複雑であるほどいいみたいです。

 

さらに複雑なにおいだと!?

オランダのNIZO food researchのライアン・ルイショップたちは、被験者に異なるストロベリーヨーグルトを日を変えて食べてもらい、それぞれ満足度を答えてもらった。(2)

 

どちらも良く好まれる味のヨーグルトだったが、一つは15種類のイチゴのにおいからなる複雑なフレーバーのもので、もう一つはシンプルに1種類のにおいしかついていないものだった。

 

その結果、複雑なにおいのヨーグルトの方が満足度が高く、しかも満足感は15分以上継続していた。

 

ちょっと一言

ダイエットやカロリー制限をしたい方は、においを重要視してみてはどうでしょうか。

 

僕自身、香りと言えばアロマくらいしか知らないのですが、自分の気に入った香りを嗅ぐだけでも満足して食欲が抑えられるならそれはそれでいいと思います。

 

他にも、最近僕はコーヒー、紅茶、お酒などお高めのものを飲むようになってしまったのですが、量は前よりだいぶ減りました。

 

コーヒーは1日2杯までで、紅茶はその人の気分です。

 

お酒も2週間に1回くらいですかね。

 

どれも香りがすごくいいので。

 

やっぱり香りが良いものってそんなに量がいらないのかもしれません。

 

食べ物に限らず。

 

スポンサーリンク
 

スポンサーリンク
 


他にも色んなジャンルから(勉強法やコミュテクなど)たくさんの記事が読めます!  
カテゴリー一覧
 カテゴリー

-ダイエット

執筆者: