ダイエット

食事の量をコントロールしたければ自分が望む量を食べている人と一緒に食事をすればいい!

投稿日:2020年11月30日 更新日:


 

今回は食事量が他の人によって影響されてしまうという話です。

 

まぁ、誰にでも経験があると思います。

 

わかりやすく言えば、普段は全然飲まないけど飲み会に行くとやたらと飲んでしまうみたいなことです。

 

要するに、人は周りの環境をもろに受けてしまうのです。

 

そう考えると、どいういう人と食事をするかによって大きく左右するのです。

 

それはお腹が空いていようがいまいが。

 

スポンサーリンク
 

 

どんなにお腹が空いていても!?

トロント大学ジャネット・ポリビーたちは、人は他人の食事量に影響されるのかどうかを調べた。(1)

 

実験では、モデルとなる研究者が指示を受けてがつがつ食べたりほとんど食べなかったりして被験者とペアになってもらった。

 

その結果、24時間の絶食後でも被験者は、目の前にどんなに食事があっても、モデルがサンドイッチとリンゴのスライスを少ししか食べなければ同じようにほとんど食べなかった。 

 

また、これは逆でも同じだった。

 

周りを見てどう食べるかを決定する!?

他の研究では、他の人の存在は、これらの他の人がどれだけ食べるかに応じて、摂取を促進または阻害する可能性があった。(2)

 

人々が一人でいるときよりも他の人の前で食べることが少ない傾向があることを示した。

 

つまり、摂食を支配する抑制性規範のモデルを参照することにより、調整しようとしていた。

 

おいしい食べ物があり、満腹感の明確な兆候がない場合、人々は外向きに環境からの手がかりを見て、いつ食べるのをやめるかを決定することがわかった。

 

社会的に導き出された抑制性の規範は、他の人がどれだけ食べるか、そして人が彼らに感銘を与えたいと思う程度に応じて、他の人の存在下での摂取量の増加または減少を示した。

 

ちょっと一言

2つ目の研究を使うのは難しいですが、ダイエットをしたいなら小食の人と一緒に食事に行ったりするのが良いかなと思います。

 

逆に、身体をがっちり作りたい人ならいつもたくさん食べる人と食事に行ってみては。

 

まぁ、基本的には自分で食事をコントロールした方が手間がないので楽ですが、どうしてもできない時には他人の手を借りるのもありかと思います。

 

ちなみに、毎日2回人生に役立つ言葉をツイッターでつぶやいています。
良かったらチェックしてみてください。
https://twitter.com/7pryQDbmp1FMQdF/status/1290640919264288768?s=20
スポンサーリンク
 

スポンサーリンク
 


他にも色んなジャンルから(勉強法やコミュテクなど)たくさんの記事が読めます!  
カテゴリー一覧
 カテゴリー

-ダイエット

執筆者: