病気、怪我、予防

職場で風邪を引かない人ってどんな人!?

投稿日:


 

職場や学校などで、風邪をよくひく人とあまりひかない人っていますよね。

 

みなさんはどうでしょうか。

 

僕は運動などをして、とにかく体調管理には気を付けているつもりです。

 

でも、運動などをしていれば風邪をひきにくいかと言えば、そんなこともないですよね。

 

でも、中には全然風邪をひかないという人もいますよね。

 

そういう人たちって、一体どんな特徴を持っているのでしょうか。

 

スポンサーリンク
 

 

風邪を引きにくい人って!?

心理学者のシェルドンコーエンは、276人の健康な志願者を実験対象にし、ウィルスに感染してもらった。(1)(2)

 

また、事前に簡単な質問票にも記入してもらった。

 

その目的は、社会的ネットワークが風邪への抵抗力に影響があるかどうかということだった。

 

病原菌は伝染性のものなので、接触する人が多いほど映りやすいと考えられていた。

 

ところが、この実験の結果、様々な人と関係がある人ほど、風邪をひくことは少なく、風邪をひいたとしてもそれほど悪化しなかった。

 

この研究は、社会的なつながりのメリットを示してくれてますね。

 

つながりが安心感になり、ストレスが少ないので、結果的に病気になりにくいのです。

 

周囲の人が支えてくれるとか、助けなどの安心感を与えてくれると思うと、身心は健康になれるという研究はたくさんあります。(3)(4)(5)(6)

 

だから、ちょっとしたことで助け合えばいいのです。

 

ちょっと一言

普通は、風邪を引かないために、あまり人と接触しないようにとか考えますが、実は逆だったんですね。

 

ようは、人から必要とされたり、困った時は助けてくれるとかいう安心が風邪の予防につながっているのです。

 

ですので、お互い困った時は助け合おうみたいな一言言っておくだけでもいいと思います。

 

それだけで、安心感につながりますので。

 

ちなみに、僕はほとんど部屋にいて、誰ともほとんど関わっていないのでかなりマズいなと思っている次第であります。

 

誰か友達を探せねば( `ー´)ノ

 

スポンサーリンク
 

スポンサーリンク
 


他にも色んなジャンルから(勉強法やコミュテクなど)たくさんの記事が読めます!  
カテゴリー一覧
 カテゴリー

-病気、怪我、予防

執筆者: