栄養

炭水化物って何?~実は糖、デンプン、食物繊維の総称~

投稿日:


 

今回は昨日に引き続きまして、炭水化物についてです。

 

炭水化物は糖、デンプン、食物繊維の総称で、はちみつや果物、野菜、穀類、豆類、牛乳などの食品に含まれています。

 

またグリコーゲンとして肝や筋に国も少量含まれています。

 

炭水化には炭素、水素物酸素の原子が約1:2:1の比率で含まれています。

 

自然かいの炭水化物のほとんどは、空気と日光から作られています。

 

植物や藻類は光合成のプロセスによって、大気中の二酸化炭素(CO₂)と水(H₂O)からデンプンをつくるとともに、大気中の酸素(O₂)を放出します。

スポンサーリンク
 

 

糖類~「乳糖」がなければ人類は存在しない~

糖とは、小さな炭水化物分子(サッカライド)であり、デンプンや食物繊維などのより大きな炭水化物分子の構成要素です。

 

糖類の基本的な構成要素は、最小単位の「単糖」であり、グルコース(ブドウ糖)、フルクトース(果糖)、ガラクトース(乳に含まれる)がこれに属します。

 

グルコース(ブドウ糖)は、植物や藻による光合成の主な産物です。

 

グルコースはあらゆる生物の重要なエネルギー原で、また血糖として全身を循環します。

 

1分子のグルコースと1分子のフルクトースが結合したものが、スクロース(二糖類)です。

 

スクロースはいわゆるテーブルシュガー(通常「砂糖」と呼ばれるもの)の主な主成分です。

 

スクロースは植物、特にサトウキビの樹液に多く含まれています。

 

高フルクトース・コーンシロップは、スクロースの代替用品として加工食品・飲料に使われる物質です。

 

フルクトースとグルコースの混合液糖で、工業プロセスで作られます。

 

1分子のグルコースと1分子のガラクトースが結合したものがラクトース、すなわち乳糖です。

 

デンプン~「腸に重要なもの」~

デンプンは複雑な炭水化物(多糖)の貯蔵形態で、植物によってより小さな糖単位(主にグルコース)を長い鎖状につなげてつくります。

 

デンプンは塊茎や茎、種子に蓄えられ、のちの発芽や成長のエネルギー源になります。

 

デンプン質の食品には、パン、パスタ、ジャガイモ、サツマイモなどがあります。

 

「レジスタントスターチ」(難消化性デンプン)とは、腸内微生物の助けを借りなければ消化しくい炭水化物なのです。

 

微生物はレジスタントスターチを発酵させて、短鎖脂肪酸を産生します。

 

レジスタントスターチは、青いバナナや豆、レンズ豆に多く含まれているほか、ジャガイモや米をゆでて冷ますことによっても作られます。

 

そして、腸の健康にとっても非常に重要なのです。

 

繊維~植物の「固い支え」~

食物繊維も、植物によってつくられる複雑な炭水化物で、単糖が結合したものです。

 

ですがデンプンとは違って、その結合は消化の際に分解されにくいのです。

 

繊維は健康的な食事に欠かせない要素であり、主に野菜や果物、穀類、豆類、ナッツ、種に含まれています。

 

「水溶性繊維」とは、果物や野菜、オーツ、オオムギ、さや豆などネバネバした部分です。

 

食物の意からの排出を遅らせるために、満腹が持続します。

 

また悪玉コレステロールを減らし、血糖値を低く抑える効果もあります。

 

「不溶性繊維」とは、食物に物理的な嵩を与えるガサガサした部分で、水を吸収して膨らむため満腹感をもたらし、腸の排泄物を柔らかくする働きがあります。

 

全粒粉パンやシリアル、ナッツ、種、ふすま、そして果物と野菜の川と果肉に含まれています。

 

地中上に最も多く存在する炭水化物繊維は、「セルロース」です。

 

セルロースは植物によってグルコースから作られ、植物細胞を取り囲む硬い細胞壁を形成しています。

 

人間の動物性細胞は柔軟な膜を持つグニャグニャの袋ですが、植物は直立し雨風に耐えるための構造的な支えを必要としています。

 

そのため植物のすべての細胞はセルロースの壁に囲まれ、主な構造部分(茎、幹)は繊維と木部によって補強されています。

 

セルロースは、動物が分解する最も硬い炭水化物で、人間には消化できません。

 

ですが、食事の物理的な嵩を増し、食事のカロリーを希釈します。

 

また紙や生地の原料にもなります。

 

グリコーゲン~炭水化物はこれで貯蔵される~

グリコーゲンはグルコースと結合したもので、動物の炭水化物の貯蔵形態です。

 

人間が体内に貯蔵するグリコーゲンは約1kgほどしかなく、主に肝臓にですが、筋肉にも蓄えられています。

 

これを使いきると、貯蔵脂肪からエネルギーを貯蔵脂肪から取り出さなくてはなりません。

 

ちょっと一言

明日は脂質についてです。

 

ちなみに、ユーチューブもやっています。
良かったらチェックしてみてください。
https://www.youtube.com/channel/UC56yqcM1OG39QIp8-pvHRCQ

-栄養

執筆者:



【Yoske】

大学を出て多くの就職面接に失敗。そして、日本の企業には就職しないことを選択。好きなことの中の1つは読書。その知識をシェアしたいと思い、ブログを始めました。

スポンサーリンク