ジェンダー

男女の心理(考え方)の違い!~文化や国を越えて~

投稿日:2019年3月25日 更新日:


男女、心理、考え方、違い

 

男女が理解し合えないっていうことはよくあります。

 

それは性格の違いによるもなのかもしれません。

 

今回は根本的に男性と女性で性格が違うよということを紹介します。

 

スポンサーリンク
 

 

男女の決定的な性格の違い?

イェール大学の研究者は、年齢や出身地にかかわらずすべての人間に共通する特性を調べるために、52年間、7か国を対象に調査手法も様々な110件の人格調査の結果をメタ分析した。(1)

 

その結果、男性は住む場所、年齢、学歴に関わらず、平均的に女性より自己主張が断定的だった。

 

これに対して、女性は他人を気遣う、他人を信用する、社交的、優しいといった傾向が強かった。

 

ポーランドやカナダの18歳の女性であれ、アメリカやフィンランド、ドイツや中国の65歳の女性であれ、同じ傾向が見られた。

 

「自己主張の強さ」と「心のやさしさ」という二つのカテゴリーで男女の特徴がはっきり分かれていた。

 

つまり、他人が感じていることや考えていることを推測する能力は女性が優れていることが明らかになった。

 

これはメタ分析なので、ほぼ確実だといっていいと思いますが、マーガレット・サッチャーな反例もいます。

 

ですが、科学は統計をとったものの平均です。

 

だから、全体としてみれば、女性は他者の表情などから心情を読み取る能力に長け、いち早く感情移入したり、相手の痛みを感じられるのは事実です。(2)

 

ちょっと一言

女性から見れば、自己主張が強い分、男性は攻撃的に映ってしまうかもしれません。

 

と言うか、男性の僕からしても、「何でそんなに断定口調なの」って思うことがあります。

 

だから、女性からすれば、男性って子供っぽく見えるのかもしれませんね。

 

ただ、自己主張すべき時はした方が良いのは間違いありませんが。

 

スポンサーリンク
 

スポンサーリンク
 


他にも色んなジャンルから(勉強法やコミュテクなど)たくさんの記事が読めます!  
カテゴリー一覧
 カテゴリー

-ジェンダー

執筆者:



【ヨースケ】

大学を出て多くの就職面接に失敗。そして、日本の企業には就職しないことを選択。好きなことの中の1つは読書。その知識をシェアしたいと思い、ブログを始めました。

スポンサーリンク
 




スポンサーリンク