ジェンダー

理系を選択する男女の違い!

投稿日:2019年3月28日 更新日:


理系、選択、男、女

 

理系って聞くと、まだ男性が多いような感じもしますが、能力的には男女に差がないのは今となっては当たり前です。

 

ですが、数学の得意な男女の中で性別によって職業選択の仕方が違うようです。

 

スポンサーリンク
 

 

数学が得意な女性は言語能力も高い!?

バンダ―ビルト大学の研究チームが、数学の才能に恵まれた若者約1975人を対象に20年にわたり追跡調査したところ、男性の大多数は工学、数学、コンピュータサイエンスの分野に進んだが、女性の多くは医師やその他の医療関係の職業を選択したことがわかった。(1)

 

つまり、女性は理系の知識に人間関係の視点を加え、より幅広い職業選択していた。

 

そして、子供がいようがいまいが、勤務時間は男性より短かった。

 

その後の調査では、数学が得意な女性たちは優れた言語能力も持っていることがわかった。(2)

 

対照的に、男性の方は数学の能力と言語能力の差は大きく、職業選択も女性よりも狭かった。

 

この理由を裏付ける研究があります。

 

それは男女の二卵性双生児3000組の言語発達を調べたものです。

 

ちなみに、遺伝子は半分は共通しています。

 

ロンドン精神医学研究所が行った研究によれば、語彙の増えるペースは二歳の時点で女児が男児を上回り始めていた。(3)

 

胎児期も出生後も同じ環境で育ったはずなのに、早い時期から女児が男児よりも優れたコミュニケーション能力を示すのは、性差による可能性が高い。

 

まぁ、言われてみればそんな気もしなくないです。

 

これは適当かどうかわかりませんが、男性と女性で口喧嘩をした時に男性が負けるというイメージがありますが、関係しているのでしょうかね。

 

ちょっと一言

僕自身、数学はまるっきりダメだったのですが、よく理系の友達とつるんでいました。

 

理系のクラスは女子が少なかったのであまり話したことはありませんが、話していれば楽しかったのかなと思いました。

 

で、僕は文系の人とは男女問わず話しても面白くありませんでした。

 

文系と理系を比べる研究は知りませんが、男女問わず、数学ができた方が言語能力が高い気がします。

 

スポンサーリンク
 

スポンサーリンク
 


他にも色んなジャンルから(勉強法やコミュテクなど)たくさんの記事が読めます!  
カテゴリー一覧
 カテゴリー

-ジェンダー

執筆者:



【ヨースケ】

大学を出て多くの就職面接に失敗。そして、日本の企業には就職しないことを選択。好きなことの中の1つは読書。その知識をシェアしたいと思い、ブログを始めました。

スポンサーリンク