神経

心を落ち着かせる匂いの年齢と性別とは?

投稿日:2018年12月23日 更新日:


心を落ち着かせる、匂い

 

人のにおいで気分が良くなったり悪くなったりという経験があると思います。

 

ですが、どうせ嗅ぐなら気分が良くなる人のものが良いですよね。

 

(別にあえて嗅ぎに行く必要はありませんが)

 

で、どんな人のだったら気分が良くなると思いますか。

 

普通に考えれば、子供のにおいとかですよね。

 

ところが・・・

 

スポンサーリンク
 

 

気分が改善する人のにおい!

ライス大学のデニーズ・チェンは、300人の男女の学生を対象に、6種の発生源の体臭をどのように感情的に受け止めるかをテストした。(1)

 

6種の発生源とは、5歳の少年と少女、大学生の男性と女性(平均年齢20歳)、降霊の男性と女性(71歳以上)で、どのにおいが曝された人たちにムードの変化が見られるのかを確かめた。

 

その結果、幼い子供の体臭が最も快適だと見なされたのに対して、参加者の感情のはほとんど影響を与えなかった。

 

むしろ、高齢の女性の体臭がムードにを向上させるのにベストだとされ、実際に自己評価が「うつ的」な状態であった学生たちのムードはかなり改善した。

 

「高齢の女性」のにおいは特に快いとは評価されなかったが、とても親しみを感じるという評価を得た。

 

おばあさんのにおいは親しみを感じるので、気分は良くなるのですね。

 

なんか不思議ですね~。

 

ちょっと一言

気分を落ち着かせてくれる人のにおいは高齢の女性のにおいでした。

 

かといって、おばあさんのにおいを嗅がなくても、気分を改善させてくれるものはたくさんあります。

 

ラベンダーとか。

 

後は、運動や瞑想ですかね。

 

僕自身、子供のにおいや、男性だったら女性のにおいが落ち着くのかなと思いました。

 

スポンサーリンク
 

スポンサーリンク
 


他にも色んなジャンルから(勉強法やコミュテクなど)たくさんの記事が読めます!  
カテゴリー一覧
 カテゴリー

-神経

執筆者:



【ヨースケ】

大学を出て多くの就職面接に失敗。そして、日本の企業には就職しないことを選択。好きなことの中の1つは読書。その知識をシェアしたいと思い、ブログを始めました。

スポンサーリンク