雑談

時間に余裕を持つ方法!

投稿日:2018年9月11日 更新日:


時間、余裕、持つ、方法

 

なんか最近、時間に余裕がないなと思います。

 

ブログも1日2つにしたせいかなとも思うのですが、終わらせる速さは格段に上がりました。

 

と言うのも締め切り効果と言うものが働き、その時間までにやろうとするので余計なことをせずに集中してやるから結果的に速く終わらせられるのかなと思いました。

 

夏休みの宿題を最後の3日くらいで片付ける感じですかね。

 

だから、速く物事を終わらせるにはある程度の忙しさは必要なのかなと思いました。

 

余裕があると後回しにしてしまう癖がったので。

 

ただ、自分のキャパを少し超えているくらいで、程よい忙しさで充実していると言えば、充実しているのですが、休むと続いてきたものが途絶える感じがして休めないのです。

 

まぁ、なんとか考えます。

 

スポンサーリンク
 

 

で、時間に余裕を持つにはある程度の仕事をこなすには、一つずつに集中してやると、意外と早く終わります。

 

と言うのも、だいたいの人がスマホを逐一チェックしていたりするからです。

 

それでは集中できていることにはならないので、必要なもの以外は片づけておくのが良いです。

 

そして、具体的な手順を書いておくのも、仕事を速く終わらせられる秘訣です。

 

なぜなら、次何をやるかが明確になっていれば、脳を迷わすことなく、次の作業にすんなり切り替えることができるからです。

 

もし、何をやるかが決まっていなければ、その都度判断しなければなりませんから、脳のエネルギーも時間も使ってしまうことになるので、その分遅れるのです。

 

さらに、集中の糸が切れてから、また次の集中状態に入るのはだいたい20分くらいだと言われています。

 

と考えると、一回一回考えていたら莫大なロスになることがわかると思います。

 

ですので、自分のレベルに合った作業(もしくはそれを少し超えるくらい)で、取り掛かる前になるべく細かい具体的な手順を書いておきましょう。

 

例えば、僕がブログを書くときは、

・ブログのネタになる文献を探す

・面白そうなものが見つかったら内容を把握して、タイトルを決める

それに合った画像を探す

記事の内容は3部構成(導入、研究内容、まとめ)+(それ以外の知識もあれば)

編集

 

ざっくりしていますが、こんな感じです。

 

後、休憩は休憩として時間をとってください。

 

ずっとは集中できないので。

 

スポンサーリンク
 

スポンサーリンク
 

-雑談

執筆者:



【ヨースケ】

大学を出て多くの就職面接に失敗。そして、日本の企業には就職しないことを選択。好きなことの中の1つは読書。その知識をシェアしたいと思い、ブログを始めました。

スポンサーリンク




スポンサーリンク