目標達成

チートデイの効果でダイエットなどの目標が達成しやすくなる!

投稿日:2018年1月17日 更新日:


チートデイ、効果、ダイエット、目標、達成

 

何らかの目標がある人は、毎日そのために続けていると思います。

 

例えば、受験、ダイエット、ビジネスなど。

 

成功するには続けることが何よりも大事なんてよく言われます。

 

ですが、毎日何が何でも続けないといけないかと言えば、そんなことはありません。

 

むしろ、チートデイ(休む日)をあらかじめ、作ことによって、より続けやすくなるのです。

 

ということは目標達成もしやすくなるということです。

 

スポンサーリンク
 

 

チートデイの効果で、続けやすくなる!

ポルトガル・カトリック大学の実験で、被験者を二つのグループに分けた。(1)

 

第一グループには、週1回のチートデイを作り、2週間のカロリー制限した。

 

第二グループは、なにもせず、ただ2週間のカロリー制限を行った。

 

すると、チートデイのグループのほうが体重が減った。

 

さらにその2週間で自己コントロール能力が高まり、ダイエットがより楽しいと感じられ、モチベーションもより高くなった。

 

他にも、被験者64名を集め、運動や貯金にも同様の効果があった。

 

研究者は、「一つの習慣などをしていると、我慢できない衝動にかられてしまい、結果自己コントロール能力が崩れ、以前よりも悪くなってしまうことも。それを防ぐには、あえて1週間に1回はチートデイを設けておくことだ。そしてそれは良いことでも悪いことでいい、結果として、そうすれば、目標達成はよりしやすくなる」と説明。

 

加えて、「どうにでもなれの効果のような1回失敗したら全てが終わりだと思ってしまうような心理現象も、チートデイは防いでくれる。失敗してもいい、休んでもいいというような感覚を持つことで目標達成への能力が強化される」と。

 

目標がある人は、だいたい1週間に1回はチートデイを入れみては。

 

意識の高い人でも2週間に1回は入れておいた方が良いと思います。

 

逆に自信のない方は1週間に2回はチートデイを入れておくといいです。

 

それと、チートデイはあらかじめこの日にすると決めておいてください。

 

今日はやる気にならないからチートデイにしようとすると、チートデイばかりになりますので。

 

ちょっと一言

チートデイを1週間に1回つくることによって、自己コントロール能力が高まり、目標達成が楽に感じられ、より楽しくなってくるということでした。

 

何でも続けることは大切ですが、時には休んだ方が、より続けやすくなるので歯を食いしばって毎日やるよりかは確実だと思います。

 

チートデイは自分の好みで作ってください。

 

週1、2回、または2週間に1回くらいのペースで試してみてください。

 

スポンサーリンク
 

スポンサーリンク
 

-目標達成

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



【ヨースケ】

大学を出て多くの就職面接に失敗。そして、日本の企業には就職しないことを選択。好きなことの中の1つは読書。その知識をシェアしたいと思い、ブログを始めました。

スポンサーリンク




スポンサーリンク