自分をコントロールするために

科学的根拠に基づいた心理学などを紹介するサイトです。その知識を使って、多くの人に自分の人生を豊かにしてほしいというのがコンセプトです。内容は主に、体やメンタルの健康など、それ以外にも多岐にわたり、使えそうな知識を紹介しているサイトです。

目標達成

目標設定の方法はいつ、どこで何をやるかを決めておけば、達成したも同然!

投稿日:2017年7月14日 更新日:


目標設定

 

僕が普段からちょこちょこ習慣化するといいよという話をしているのは無意識に体が動いてくれるからです。

 

朝起きて、洗面台に行くべきかを考えて行く人はいないと思います。

 

これが習慣です。

 

そこでこの習慣を目標達成に応用すれば、達成率がグンと伸びていきます

 

そのやり方はいつ、どこで何をするのかを予め、具体的に決めておくことです。

 

スポンサーリンク

 

簡単な目標と難しい目標の達成率!

ニューヨーク大学の心理学者、ピーター・ゴルビツァーはクリスマス休暇の前、学生に休みの間に行うことを二つあげさせた。

 

簡単なことと難しいことを1つずつ書いてもらった。

 

レポートを書く、運動をするといったことを挙げた学生が多かった。

そして、その3分の2が何かを言われなくても、いつ、どこでやるかを決めていた。

 

クリスマス休暇後、学生に目標が達成されたかを尋ねた。

 

簡単な目標については、大半がいつ、どこでという計画を立てなくても、達成していた。

 

だが、難しい目標の場合はいつ、どこでという計画を立てなかった学生の中で難しい目標を達成できたのはわずか24%にすぎなかった。

 

具体的な目標設定で期限が守れる!

クリスマスの別の研究では、被験者、全員に同じ目標が与えられた。

 

クリスマス・イブをどんなふうに過ごしたかをレポートにして、休暇が終わって、二日以内に提出するというもの。

 

被験者は二つのグループに分けられた。

 

1つ目のグループにはレポートをいつ、どこで作成するか計画を立てるように指示。

 

2つ目のグループには何も言わなかった。

 

結果、いつ、どこでレポートを書くかを予め決めていた被験者の71%が期限内にレポートを提出した。

 

一方で何も言われなかったグループはたった32%だった。

 

ただ、具体的に場所と時間を決めておけば、達成率が2倍になるなら、手帳とかに書いておくのもありです。

 

目標設定の方法は、願望+具体的な計画で達成率を押し上げる!

ギャラップ社のスポーツ・トレーナーのライアン・ウルフとの研究では、定期的に運動を続けることを目標にした人たちを対象にして、計画をさせるとどうなるかを調べた。

 

ランダムに選んだ被験者を2つのグループに分け、一つ目のグループにはこれからの1週間、いつ、どこで運動するかという計画を立てさせた。

 

もう一つのグループには、目標を達成するように指示しただけで、具体的な計画には触れなかった。

 

1か月後、両者を比較すると、いつ、どこでという具体的な計画を立てた人たちのなんと、91%が定期的にトレーニングを続けていた。

 

一方、計画を立てていなかった人たちの持続率は39%だった。

 

この数字がここまで高いのは、真剣に続けたいと思っていた人ばかりだからという気がします。

 

考え方を変えれば、真剣に何かを達成したいものがあれば、具体的にいつどこでやるかを計画を立ててしまえば、90%以上の確率で達成できるということになります。

 

後はただ、行動すればいいだけです。

 

ちょっと一言

まずは達成したい目標を書き出して、その中から、自分にとって、一番重要なものを選び、達成するための具体的な行動を考えます。

 

ダイエットなら、

例えば、月、水、金はエアロバイクを30分こぐとか。

 

他にも、最近のジムは入会すれば、無料で色んなプログラムを受けることができ、時間割があります。ダンス、水泳、ヨガなどたくさんあります。

 

そうすれば、もう具体的な計画を立てなくも、もう予め立てもらっているようなものですから後は自分で1週間のプログラムを3~5つくらいに絞ってやってみてはどうでしょうか。

 

心理学的に自分で選ぶと、その価値がが高いように感じる効果もあるので続けやすくなると思います。

 

後、あまり欲張ると長続きしませんのでほどほどに。

 

ちなみに僕が使っている予定表は1時間ごとに予定を書き込めるヤツです。後から記録としても書き込めます。この本を読むのにこれくらい時間がかかったという風に記録すれば、次の読書時間の目安になりますし、記録を越えたいという心理も働かせやすくなります。

 

もう一つの特徴は普通の手帳と違い、じゃばらになっています。

 

ですので裏は白紙なのでどんどんアイデアや思いついたことが書けるすぐれ物です。

 

これです。

 

スポンサーリンク


スポンサーリンク

-目標達成

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク





【ヨースケ】

大学を出て多くの就職面接に失敗。そして、日本の企業には就職しないことを選択。好きなことの中の1つは読書。その知識をシェアしたいと思い、ブログを始めました。他には、どんどん新しいことを知って挑戦していくことと、そんな人が好きです!

スポンサーリンク



スポンサーリンク