性格

性格は心理学的に表わせられる!~性格がわかるビッグファイブとは?~

投稿日:2018年7月11日 更新日:


性格、心理学、ビッグファイブ

 

よく、雑誌やテレビの心理テストなんてものがありますが、多くの人が当たっていると思うのではないでしょうか。

 

実は、バーナム効果と言って誰でも当てはまるように書いてあるだけなのです。

 

だからといって、性格はみんな同じではありません。

 

まず、性格は何で決まっているのでしょうか。

 

スポンサーリンク
 

 

性格を決めるのは遺伝か育ちか?

 

20年もの間多くの国で研究がなされ、別々に育てられた双子についてのサンプルが増えていった結果、一卵性双生児は二卵性双生児よりもはるかに似ていることがわかった。(1)

 

ようは、育ちより遺伝の方が性格を決めているということです。

 

そして、その性格は心理学者たちが突き詰めていって、5つに分類できることがわかりました。

 

性格を表すビッグファイブ!

ビッグファイブは、

 

・開放性(openness)

・誠実性(conscientiousness)

・外向性(extroversion)

・協調性(agreeableness)

・神経症的傾向(neuroticism)

 

これらの頭文字をとって、OCEANと言われています。

 

アンケート調査をすると、各人について5つの特質のスコアが出て、それが1つずつ独立しているのでわかりやすいです。

 

そして、どんな性格でも40%強は遺伝的要因によるものです。

 

共通の環境(たいていは家族)の影響は10%未満、個人が経験する環境(事故や病気から学校などの交友関係に至るまで)の影響が約25%になります。

 

残りの25%は測定誤差になります。(2)

 

ちょっと一言

性格の半分くらいは遺伝で決まるということでした。

 

自分の性格を知りたい方は、

 

 

お金をかけたくない人は、

 

Character Strengths, Character Building Experts: VIA Character

 

というサイトでも自分の性格がわかります。

 

無料なので試してください。

 

スポンサーリンク
 

スポンサーリンク
 

-性格

執筆者:



【ヨースケ】

大学を出て多くの就職面接に失敗。そして、日本の企業には就職しないことを選択。好きなことの中の1つは読書。その知識をシェアしたいと思い、ブログを始めました。

スポンサーリンク




スポンサーリンク