認知心理学

1000人以上に質問!バイリンガル、マルチリンガンルでも無意識に母国語を使ってしまう瞬間とは?

投稿日:


 

バイリンガル、またはマルチリンガルの人は自由に言葉を話せていいですよね。

 

ですが、無意識に使ってしまう時の言葉って何だと思いますか。

 

例えば、何かでイライラしている時。

 

ランダムに色んな言語を使うのか、それとも自分が決めていたりする言語なんでしょうか。

 

スポンサーリンク
 

 

無意識に使ってしまう言葉は何語?

ロンドン大学バークベック・カレッジの研究者は、1000人以上のマルチリンガルの言葉と感情について調べた。(1)

 

インターネットを利用して、アンケートをした結果、2か国語を話す人は144人、3か国語を話す人は269人、4か国語を話す人は286人、そして5か国語を話す人は337人いた。

 

その中には言葉を話すようになってから2,3か国語を話す人もいた。

 

そして、汚い言葉を使う時はどの言語を使うのかという質問に対して、圧倒的に母語が多く、次いで第二言語、それから大きく離れて第三言語になった。

 

どうやら、その理由の一つとして、反射的に母語を使ってしまうらしいです。

 

ちょっと一言

たくさんの言語を話す人は、そういえばと思ったかもしれません。

 

僕は日本語しか喋れませんのでよくわかりませんが。

 

まぁでも、英語で”fuck”とか”shit”って誰でも知ってる言葉でも、例えば、足の小指をぶつけた時に「いてー」とか「イタッ」っていう言葉は使いますが、そこをわざわざ英語で言うことはまずありませんよね。

 

だから、無意識に使う時の言葉って罵倒することも含め、無意識に感情を言ってしまう時は母語になってしまうのは当然であり、また自然なことかなという気がします。

 

ということは、第二言語を無意識に使うっていうのは相当ハードルが高いのかなぁ。

 

スポンサーリンク
 

スポンサーリンク
 


他にも色んなジャンルから(勉強法やコミュテクなど)たくさんの記事が読めます!  
カテゴリー一覧
 カテゴリー

-認知心理学

執筆者:



【ヨースケ】

大学を出て多くの就職面接に失敗。そして、日本の企業には就職しないことを選択。好きなことの中の1つは読書。その知識をシェアしたいと思い、ブログを始めました。

スポンサーリンク