コミュニケーション

ユーモアがある男性はセックスに持ち込みやすいのか?

投稿日:2021年9月19日 更新日:


 

今回はユーモアとセックスの関係についてです。

 

ユーモアがある男性はモテるというのは、もはやだれもが知っていることでしょう。

 

では、ユーモアがあればセックスに持ち込めやすくなるのでしょうか。

 

男性のみなさんなら知りたいところだと思います。

 

スポンサーリンク
 

 

ユーモアがあればセックスに持ち込めやすいのか!?

アベリストウィス大学のギル・グリーングロスたちは、この問題を調べるために、セックスの頻度と異性のパートナーの人数を質問票で答えてもらった。(1)

 

その結果、セックスまでに持ち込める度合いとユーモア力との間には相関があることがわかった。

 

ユーモアがある人は、モテるっていう研究はよくあるのでセックスに持ち込みやすいのも、その延長線上なのでわかる気がします。

 

もちろん、この研究は相関関係に過ぎません。

 

ですが、次の研究は因果関係をはっきり示してくれています。

 

ユーモアがあれば電話番号を聞きだせるか!?

ユニバーシテブルターニュシュッドのニコラス・ゲグエンは、その関係性を調べるために、何件ものバーで実験した。(2)

 

3人の若い男性(実験協力者)がおしゃべりをしていて、そのうち1人が、近くにいる若い女性に聞こえる声でジョークを言った。

 

お喋りが終わって男性2人がバーから出ていくと、残った男性がその若い女性に近づいていって電話番号を聞いた。

 

その結果、ジョークを言った男性が電話番号を聞きだせた割合は、言わなかった男性の2倍だった。

 

女性はユーモアがある男性を好むという説を直接指示する結果だったが、こんなふうにうまくいったのは2つの理由が関係していた。

 

第一に、男性が行ったのはかなりつまらないジョークだった。

その内の1つが次のものです。

 

2人が話している。「んあぁ、100ユーロ貸してくれないか」

「悪い、60ユーロしか持っていないんだ」

「ならそれだけかしてくれ。仮は40ユーロだな」

 

第二の理由は、男性はジョークを言う前に必ず「面白いジョークを知っているから聞かせてやろう」と前置きしたので、その男性がアピールしたのは持ち前のウィット力ではなく、実は記憶力だった。

 

フランス語で聞いたらも少し面白く聞こえたかもしれない。

 

ちょっと一言

ということで、女性と関係を持ちたいなら、ユーモアを磨くと良いみたいですね。

 

とりあえず、自分が得意とするユーモアを言ってみるもいいですが、基本的に二人で笑い合えれば何でもOKです。

 

ただ、誰かを貶めるようなジョークや自分を下げるような自虐ネタは印象が悪くなるので、やめておいた方が良いです。

 

 

  • SmaSurf Quick Search

ちなみに、ユーチューブもやっています。
良かったらチェックしてみてください。
https://www.youtube.com/channel/UC56yqcM1OG39QIp8-pvHRCQ

-コミュニケーション

執筆者: