コミュニケーション

内向型・外向型診断(テスト)で自分の性格がわかる!

投稿日:2018年6月30日 更新日:


内向型、外向型、診断、テスト、自分、性格

 

自分が内向的なのか、外向的なのかわからないなら心理学者が用いた心理テストを受けてみるといいです。

 

意外な自分が見えてくるかもしれません。

 

スポンサーリンク
 

 

内向型・外向型診断

自分に当てはまるもに紙などのチェックをつけてください。(1)

 

1、話し相手が質問にすぐ答えてくれないとイライラする

 

2、たくさんの人と話すより2人切りで話したい

 

3、人に話すと自分の頭もクリアになる

 

4、自分の身の周りが清潔で片付いていると落ち着く

 

5、「思いついたら」、考えたり、ためらったリスことなくすぐ行動に移す

 

6、疲れたら「一人になりたい」と思う

 

7、早口な人が苦手

 

8、好き嫌いがはっきりしている

 

9、できる限り人込みを避けたい

 

10、知らない人ともすぐ話ができる

 

11、長時間他人と一緒にいると疲れてイライラしてくることが多い

 

12、周りのみんなは私の話をよく聞いてくれる

 

13、パーティーを言えで開くと長居する友達には片付けを手伝ってもらいたいと思う

 

14、長時間集中して仕事をするよりは小刻みにしごとをする方が好き

 

15、大きな声で話をしたり、長話をすると疲れる

 

16、本当に信頼し合える友達さえいれば、たくさんの友達はいらない

 

17、他人が考えていることなど気にしない

 

18、充分な睡眠をとりたい

 

19、新しい場所や新しい環境が好き

 

20、急に問題が起きたり、状況が変わったりすると動揺してしまう

 

21、物静かで面白みに欠け、孤独で内気な人だと思われやすい

 

22、何でも観察するのが好きで、小さなことを見つけるのが得意

 

23、書くことより話すことの方が好き

 

24、事前にいろいろ調べてからではないと物事を決断できない

 

25、嫌悪な雰囲気にすぐに気づかないことが多い

 

26、美的感覚に優れている

 

27、嘘をついてパーティーやその他の誘いを断ることがある

 

28、比較的すぐに人を信用する

 

29、考え事をするのが好き

 

30、人前で話すのはなるべく避けたい

 

31、人の話をあまり聞かない

 

32、他人の期待に必要以上に応えようとする

 

33、喧嘩はスポーツのようだと思う

 

34、退屈しやすい

 

35、何でも盛大に祝いたい。大勢の人を呼んで本格的なパーティーや食事会を催したりするのが好き

 

内向型・外向型診断結果!

2、6、7、9、11、15、16、20、21、22、24、27、29、30、32

これらの数字に当てはまったら、「内向型」です。

 

1、3、5、10、12、14、17、19、23、25、28、31、33、34、35

これらの数字に当てはまったら、「外向型」です。

 

ちなみに上記以外の数字はカモフラージュです。

 

・「内向型」の番号が「外向型」の番号より3つ以上多い人

これに当てはまるあなたは「内向型人間」と言えます。

 

選んだ「内向型」の番号が多いほど、その傾向は強くなります。

 

・「内向型」の番号と「外向型」の番号が同じくらいの人(差が2つ以下の人)

「両行性格者」として、両者の特性をうまく活かし、柔軟に生きることができます。

 

・「外向型」の番号が「内向型」の番号より3つ以上多い人

これに当てはまるあなたは「外向型人間」と言えます。

 

選んだ「外向型」の番号が多いほど、その傾向は強くなります。

 

ちょっと一言

みなさんはどうしてたか。

 

僕は意外と内向的でした。

 

別に知らない人でも平気で話せるとか思ってましたが、大騒ぎするのとかは何の意味があんのとか思ってしまうので、結果的に「内向型人間」でした。

 

で、これで何になるんだと思われていると思うので今度は内向型の強みについて書こうと思います。

 

スポンサーリンク
 

スポンサーリンク
 

-コミュニケーション

執筆者:



【ヨースケ】

大学を出て多くの就職面接に失敗。そして、日本の企業には就職しないことを選択。好きなことの中の1つは読書。その知識をシェアしたいと思い、ブログを始めました。

スポンサーリンク




スポンサーリンク