コミュニケーション

内向的でもSNSなどテキストベースなら外向的に話せる「見知らぬ乗客効果」とは?

投稿日:2020年2月25日 更新日:


 

僕は基本的に内向的ですが、別にに人と話そうと思えば話せます。

 

ただ、昔はどうやって話せばいいのかわからなかったこともあってあまり話ができなかったこともあります。

 

僕みたいに内向的で困っている人も結構いると思います。

 

「外向的になってみんなとワイワイ話がしたい」なんて思いますよね。

 

今回は、そういう内向的な人が外向的な人と同じくらい喋れるようになる研究を紹介します。

 

スポンサーリンク
 

 

オンライン上ではみんな外向的!?

マクマスター大学のポール・ブルネットたちは、女性の被験者たちを2人1組にして、10分間自由に会話をしてもらった。(1)

 

その際、相手の姿が見えないテキストベース(インスタントメッセージ)の会話と、相手の姿が言えるウェブカメラを通じての会話の2つの環境を設定した。

 

その結果、内向的な女性は、外向的な女性に比べてウェブカメラの前では話さなかったが、相手の顔が見えないテキストベースでの会話では自分のことを多く話していた。

 

相手が見えない場合、内向的または外向的に関わらず、誰もが同じくらい自分のことを話していた。

 

匿名性を感じると、積極的に自分のことを話したがるのですね。

 

だから、テキストベースは内向的な人にとってはメリットをもたらしてくれるのです。

 

ちなみに、これは「見知らぬ乗客効果」(二度と会わないと思われる他人とは本音を話しやすい)とも呼ばれるこの現象は、オンラインでのコミュニケーションでも当てはまります。(2)

 

面識がある相手でも、画面を介しますと積極的に本心を伝えようとする傾向があるのです。(3)

 

インターネットの研究者ジェフリー・ハンコックたちは、「インターネットを使う人は、テクノロジーの特性を生かし、オンライン出の自己表現において理想化した自己を提示することがわかった。オンライン上で理想的な自己を示すことによって、テクノロジーによるコミュニケーションにおいてだけではなく、現実の自己認識が高まると考えられる。つまり、人は内なる未知の自分を探るためにオンラインの匿名性や公共性などの特性を利用して、望ましい現実の自分に近づこうとするのだ」と指摘。(4)

 

オンライン上で会話の練習をして、自信が高まったら現実世界でもコミュニケーションがとりやすくなるのですね。

 

ちょっと一言

とりあえず、内向的な人はラインとか交換してつながっておくといいと思います。

 

内向的でそれすらできないという方は、ツイッターでつぶやいたり、他の人のつぶやきにコメントしたりするとことが始めてください。

 

どうせ、赤の他人ですし、お互いどこの誰なのかわかっていないので、その分敷居は低いのでコミュニケーションもできると思います。

 

ちなみに、毎日2回人生に役立つ言葉をツイッターでつぶやいています。
良かったらチェックしてみてください。
https://twitter.com/7pryQDbmp1FMQdF/status/1290640919264288768?s=20
スポンサーリンク
 

スポンサーリンク
 


他にも色んなジャンルから(勉強法やコミュテクなど)たくさんの記事が読めます!  
カテゴリー一覧
 カテゴリー

-コミュニケーション

執筆者:



【ヨースケ】

大学を出て多くの就職面接に失敗。そして、日本の企業には就職しないことを選択。好きなことの中の1つは読書。その知識をシェアしたいと思い、ブログを始めました。

スポンサーリンク