集中

集中力を高める、持続させる方法とは!?それは休憩の仕方!

投稿日:2017年10月16日 更新日:


集中力、高める、持続、方法、休憩、仕方

 

集中力は高めるためにとか、持続させる方法としては、どうしても休憩時間が必要です。

 

というのも本当に集中できているなら、時間を忘れたりとフロー状態に入っているはずで、普通じゃ考えられないくらいのスピードで作業をこなしています。

 

その状態が持続するのは、1回90分と言われています。

 

世界のトップレベルで集中できる人ですら1日4時間までだと言われています。

 

つまり4時間以上、集中するのは不可能なのです。

 

普通の人が集中できるのは、良くて1時間です。

 

しかし1時間では短いと思うはずです。

 

そこで今回は集中力を回復させる方法を紹介します。

 

スポンサーリンク
 

 

自然の中を歩くと

2008年の『サイコロジカル・サイエンス』誌に載っていた論文では、被験者を二つのグループに分け、、一つ目のグループは、この実験が行われていたミシガン州アナーバのミシガン大学本部キャンパスの近くにある、植物園の木々の茂る道を散歩するようにと言われた。

 

もう一方のグループは、市の中心の繁華街を散歩するようにと言われた。

 

それから両方のグループともに、数字の逆唱と呼ばれる、集中力をそぐような課題を与えられた。

 

この実験の主な発見は、植物園に言ったグループの方が20%成績が良かったということ。

 

翌週には、同じグループ分けをし、散歩する場所を入れ替えても、やはり自然の方が効果があった。

 

つまり何かに集中力を使い、持続させたいなら、自然の中を散歩すればいいんですね。

 

公園でも、ワーキングメモリが回復したっていう研究があるので、集中力を高める前に散歩しても効果はあると思います。

 

この実験は、注意力回復理論(ART)を実証するものの1つで、自然の中を過ごすことが集中力を高めるんです。

 

この理論は、1980年代、ミシガン大学の心理学者、レイチェル・カプランとスティーブン・カプランによって、提唱され、注意力と疲労という概念に基づいています。

 

注意を向けていることに集中するには、ARTが「方向性注意」と呼びます。

 

このエネルギーは限られていて、これを使い果たすと、集中力が持続できなくなってしまうのです。

 

注意力が回復してくれるものと奪うものは?

2008年の研究では、交通量の多い街を歩くには方向性注意を働かせる必要がある。

 

車にひかれないように道路を横断する時、あるいはもたもたして歩道の邪魔をしている観光客グループをよける時と同じような、複雑な課題をどうにか切り抜けなければならいから。

 

このようにして、50分間注意を向けていることに集中させると、被験者の方向性注意の蓄えは乏しくなった。

 

それとは反対に、自然の中を歩くと、主執筆者のマーク・バーマンが夕焼けに例に挙げた。

 

こうした刺激は、「人の注意を穏やかに呼び覚まし、注意を向けることに集中させるメカニズムを活性化させる」と研究者は説明。

 

ようは自然の中を散歩すれば、余計なこと注意を向けずに歩くことができるので注意力を働かせる必要がなくなり、休息できるということ。

 

こうして、50分経つと、被験者たちの集中力を高めることができた。

 

この理論の核となるのメカニズムは、休息することで注意を方向付ける能力を回復させられる。

 

ようはリラックスできていれば何でもいいということです。

 

友達とのおしゃべり、音楽を聴く、お笑いを観るなど。

 

方向性注意の集中から解放さえしていれば、同じ効果が得られるんだそうで。

 

ちょっと一言

集中力を高めたい、持続させたいなら、一回休憩時間をとって注意を向けなくていいようなことやると、集中力が回復するということでした。

 

ですが、休憩時間に何をしようかと考えると、そのことに注意を向けてしまいリラックスできなくってしまうので最初から3つくらいやることを準備しておきましょう。

 

そうすれば、自動的に休憩に入り、その分集中力を回復するのが速くなりますので。

 

それ何をやるが多すぎると、それにまた注意力は使われてしまうのでせいぜい5つくらいが良いと思います。

 

ちなみに、自然はいろんなメリットがありますので、良かったら下記の記事を参考にしてください。

 

精神的ストレス、精神的な疲れの解消法は、自然の中で過ごすこと!

 

数日間、自然の中で過ごすだけで創造性は50%も上がる!

 

免疫力を高める方法!森林の香りでNK細胞を増やすぞ!

 

攻撃的な人、怒りっぽい人、先延ばしする人の特徴は、緑がないからかも!

 

スポンサーリンク
 

スポンサーリンク
 

-集中

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



【ヨースケ】

大学を出て多くの就職面接に失敗。そして、日本の企業には就職しないことを選択。好きなことの中の1つは読書。その知識をシェアしたいと思い、ブログを始めました。他には、どんどん新しいことを知って挑戦していくことと、そんな人が好きです!

スポンサーリンク



スポンサーリンク



スポンサーリンク