発達心理学

子供の好きな食べ物は親が決めているかも!

投稿日:


子供、好きな食べ物

 

誰にでも好きな食べ物があると思いますが、特に子供の頃に好きな食べ物は何だったでしょうか。

 

といっても、思い出せない方もいるかもしれません。

 

でも、今考えたら「何で、子供の頃、あんな食べ物が好きだったんだろう?」とかって思ったことはありませんか。

 

僕自身、今は食べませんが、子供の頃はファーストフードやカップラーメンをよく食べていた記憶があります。

 

みなさんもそんなふうに、「なんで?」と思ったことはありませんか。

 

スポンサーリンク
 

 

好きな食べ物は食べる回数によって!

スタンフォード大学の研究者たちは、3歳から5歳の63人の子供たちに全く同じ2つの食事を与えて味覚を調査した。(1)

 

1つ目の食事には無地のラッピングを使い、2つ目の食事にはマクドナルドブランドのラッピングを使用したものだった。

 

ラッピングの中には、マクドナルドのハンバーガー、チキンナゲット、、マクドナルドフレンチフライ、ミルク、子供用ニンジンなどの食品が包まれていた。

 

そして、1つの食品を与えるたびに、子供たちに「どれがマクドナルドの食べ物かわかる?」と尋ねた。

 

もし、回答がない、または回答が間違っていれば、試験担当者がマクドナルドの商品を指さして「これがマクドナルドの商品だよ」と教えた。

(実際には検査の3分の1がこの繰り返しだった)

 

その後、どの子供も2種類の食事に含まれている食品を1回ずつ味見するように指示された。

 

さらに試験担当者が「同じ味がしたら教えてね。違う味がしたら美味しい方を指さしてね」と伝えた。

 

その結果、子供たちが選んだ食品のうち延べ182品目がマクドナルドのラッピングを使用していた。

 

また、無地のラッピングの食事を美味しい/同等の味がする、またはわからないと評価された食品は延べ122品目だった。

 

その裏付けとして、子供たちが定期的にマクドナルドを食べる回数が多いほど(親たちが報告しているように)、ブランド食品を選ぶ傾向があった。

 

それと同時に、テレビの台数が多いほどブランド食品を選ぶ傾向もあることがわかった。

 

ちなみに、持っているおもちゃやテレビの使用時間などの変数には、影響力は見られなかったようです。

 

ちょっと一言

子供が興味を示すのはどうやら接触回数が原因みたいでしたね。

 

ということは、嫌いなものを食べさせたいときにはマックのお皿など(あれば)、喜んで食べてくれるかもしれません。

 

別にマックじゃなくても、子供の好きなキャラクターや絵が描いてあればそれでいいです。

 

後は、子供に選択させてあげるのも良い手です。

 

人間は、自分が選択したものに価値を感じるからです。

 

話はずれましたが、子供に好きになってほしい食べ物があれば、単純に食事にそれを出す頻度を上げればいいです。

 

とは言っても、嫌いなものを頻繁に出すと余計食べてくれないと思いますので、そこは注意してください。

 

スポンサーリンク
 

スポンサーリンク
 


他にも色んなジャンルから(勉強法やコミュテクなど)たくさんの記事が読めます!  
カテゴリー一覧
 カテゴリー

-発達心理学

執筆者:



【ヨースケ】

大学を出て多くの就職面接に失敗。そして、日本の企業には就職しないことを選択。好きなことの中の1つは読書。その知識をシェアしたいと思い、ブログを始めました。

スポンサーリンク