教育

学習に絶対に欠かせない9つの要素!

投稿日:


 

今回は、学習に絶対必要な9つの要素について紹介します。

 

そして。それを提唱したのがロサンゼルスのロヨラ・メリーマウント大学のジェイソン・ベアーで、「インテレクチャル・ヴァーチューズ・アカデミー(VIA)」という学校を自らのアイデアで作りあげたみたいです。

 

この研究者の研究テーマは、「美徳の認識論」、つまり知的謙虚さ、好奇心、優れた思考を積極的に受け入れる姿勢といった人格特性の哲学的特性。

 

近年では、心理学者と共同で、知的謙虚さについて研究してきたようです。

 

当初は純粋に理論的なものだったのですが、それを実践できるように落とし込むために、そういう学校を作っていったのです。

 

スポンサーリンク
 

 

質の高い思考や学習に欠かせない9つの要素!

始める

・好奇心

驚き、考え、「なぜか」と疑問を持つ姿勢。理解したい、探求したいという姿勢。

 

・知的謙虚

社会的地位や名誉にこだわらず、自分の知的限界や誤りを率直に認める姿勢。

 

・知的自立性

積極的、自発的に考える能力。自分で考え、結論を導き出す。

 

やり遂げる

・集中

学習プロセスに「全身全霊」で取り組む姿勢。注意を散らさない。意識的かつ積極的に学習するように努力する。

 

・知的慎重さ

知的落とし穴や誤りに気付き、回避する姿勢。正確さの追求。

 

・知的徹底

説明を求め、また与える姿勢。表面的な答え、簡単な答えに満足しない。深い意味と理解を探求する。

 

困難を乗り越える

・オープンマインド

既存の枠組みにとらわれずに考える力。反対意見にも公平かつ真摯に耳を傾ける。

 

・知的勇気

恥ずかしさや失敗の不安Bなど、不安に負けずに粘り強く考え、意見を伝える。

 

・知的粘り強さ

知的困難や苦闘を受け入れる姿勢。目的から意識をそらせず、諦めない。

 

そして、この効果は実際に結果も出ています。

 

IVAは創設初年度にはロングビーチ統合学区の学校の中で、上位3位に入っていた。(1)

 

また、2016~017年度のカリフォルニア州全体の学力テストでは、各学校において国語で期待される水準に達している生徒の割合は州平均50%であったのに対し、IVAでは70%の生徒が水準を満たしていた。

 

ちょっと一言

まぁ、いきなり全部取り組むのは難しいと思うので、とりあえず好奇心を持つところからスタートしてみるのがよろしいのではないでしょうか。

 

というのも、好奇心がなければどんなことも続かなくなります。

 

逆に、色んな方面に好奇心を持っておけば、何かしら深く知りたいと思うはずなので、そこで初めて他の要素を取り入れていくことによって、より学習の広さや深さが大きくなっていきますので。

 

まぁ、勉強という意味で言えば、大人でもこの要素を取り入れてやってみると結構捗ると思いますので、やってみるとよろしいのではないでしょうか。

 

ちなみに、毎日2回人生に役立つ言葉をツイッターでつぶやいています。
良かったらチェックしてみてください。
https://twitter.com/7pryQDbmp1FMQdF/status/1290640919264288768?s=20
スポンサーリンク
 

スポンサーリンク
 


他にも色んなジャンルから(勉強法やコミュテクなど)たくさんの記事が読めます!  
カテゴリー一覧
 カテゴリー

-教育

執筆者: