幸福

表情と感情の関係は表裏一体!?

投稿日:2018年10月8日 更新日:


表情、感情、関係

 

よく表情と感情は繋がっていると言われます。

 

そこで質問ですが、みなさんにも楽しい時はあるはずですが、その時に楽しいから笑うのか、それとも笑うから楽しいのでしょうか。

 

どちらだと思いますか。

 

スポンサーリンク
 

 

表情と感情!

感情の表出を研究している心理学者、ロバート・レヴェンソンとポール・エクマンは、いくつかの実験を行い、顔の表情からのフィードバックだけで幅広い感情がどのように生じさせるかを実証した。(1)

 

二人は被験者たちに、顔のあちこちの筋肉を収縮させたり、別の筋肉を弛緩させたり、鉛筆を噛ませたりといった指示を出した。

 

被験者たちはこうした指示に従い、知らないうちに幸せや悲しみの情動を表す顔をしていた。

 

この純粋に身体的な運動をした後に、気分を調べる検査を受けた。

 

そして、被験者たちは、情動に関するインプットを何も受けることなく、顔の筋肉を動かすだけで、顔に表れた気分を実際に感じているようになっていることを突き止めた。

 

これはスゴイですね。

 

表情を変えるだけで気分が変わるのですから。

 

「楽しいから笑うのではなくて、笑うから楽しいのだ」と誰かの名言があったような気がしますが、まさにその通りですね。

 

ですが、毎日鉛筆をくわえていた時期があったのですが、気分は良くなったような気はしましたが、それ以上に面倒くさいのでやめました。

 

というか、普通にお笑いを観たり、楽しく時間を過ごせる友達を作った方が、手っ取り早く自然に笑えると思います。

 

笑顔がうまくいかない人はそうそういないと思いますが、つくり笑顔はNGです。

 

偽っているのが自分でわかっているからです。

 

ですので、本心から笑えるような環境に自分の身を置くのが一番だと思います。

 

ちょっと一言

表情によって、自分の感情が変わるということがわかりました。

 

ですので、普段から口角を上げるような練習をするのは難しいので自分が笑えるようなものを積極的に見ては。

 

ちなみに、僕はドリフやドッキリを見たりして笑っています、たまにですが。

 

で、色々見ていると思い出し笑いをすることもあるので勝手に自然な笑顔になります。

 

ただ、電車や街の中でやると、単なる変な人になるので注意が必要です。

 

まぁ、そうなったときは壁の方を向いて、スマホをいじればなんとかセーフな気がしますが。

 

そう思っているのは僕だけでしょうか(笑)

 

スポンサーリンク
 

スポンサーリンク
 


他にも色んなジャンルから(勉強法やコミュテクなど)たくさんの記事が読めます!  
カテゴリー一覧
 カテゴリー

-幸福

執筆者:



【ヨースケ】

大学を出て多くの就職面接に失敗。そして、日本の企業には就職しないことを選択。好きなことの中の1つは読書。その知識をシェアしたいと思い、ブログを始めました。

スポンサーリンク