幸福

お金と幸せどっちも手に入れたいならやるべきことはただ一つ!

投稿日:


 

(1)

今回はお金と幸せの両方を手に入れる方法です。

 

ですがお金を求めても幸せにはなれないことは、心理学的に今となっては常識です。

 

ただ、必要なお金がなければ幸せにはなれません。

 

では、僕たちはお金についてどう考えればいいのでしょうか。

 

スポンサーリンク
 

 

お金と幸せを手に入れたければ・・・!?

ミシガン大学のキャサリン・ローゼンブラムたちは、被験者118~251人に、それぞれ「6か月後」「2年後」「12年後」の自分のゴールを決めてもらった。

 

その結果、目標の立て方によって、大きく2つのタイプに分かれることがわかった。

 

一つのタイプは、例えば「6か月後までに○○円の売り上げを達成する」というように、「物質主義的な事柄を目標にする」

 

もう一つのタイプは、例えば「地域の人5000人を笑顔にしたい」とまず決める。

 

それができたら「○○円の売り上げが達成できる」と考える。

 

どちらのタイプも最終的には「売り上げ」につながっていたが、一方は自分の物欲を満たすためのもので、もう一方は人に貢献して喜ばれたい、それによって心の豊かさを満たしたいという違いがあった。

 

そして、「6か月後」「2年後」「12年後」に、被験者たちの幸福度がどうなっているのかを調べた。

 

その結果、「物質主義的な目標」を設定した人たちは、目標を達成している・していないにかかわらず、時間が経つにつれて幸福度が次第に下がる傾向があった。

 

それに対して、「心の豊かさ」を目標にしていた人たちは、こちらも目標を達成している・達成していないにかかわらず、時間が経つにつれて前向きで、幸福感・充実感が次第に高まっていった。

 

「お金を第一」に考えていた人たちは、結果的にお金が得られても得られなくても幸福感は下がっていき、「心の豊かさを第一」に考えた人たちは結果的にお金が得られても得られなくても幸福感は上がっていったのです。

 

ちょっと一言

この結果から考えると、人は誰かに貢献して喜んでもらえることで幸せになれる、そしてその貢献に対して、お金という形で自分に返って同じように幸せになれるのです。

 

まとめると、まずは誰かに貢献することを考えましょう。

 

そして、お金はその貢献の結果として得られるものとして捉えましょう。

 

ちなみに、ユーチューブもやっています。
良かったらチェックしてみてください。
https://www.youtube.com/channel/UC56yqcM1OG39QIp8-pvHRCQ

-幸福

執筆者:



【Yoske】

大学を出て多くの就職面接に失敗。そして、日本の企業には就職しないことを選択。好きなことの中の1つは読書。その知識をシェアしたいと思い、ブログを始めました。

スポンサーリンク