幸福

重大な決断をコインに任せると幸福度がメチャクチャ上がる!という実験

投稿日:


 

今回は、重要な決断をコイントスで決めると幸せになれるよという方法についてです。

 

重要な決断と言えば、転職、結婚・・・いろいろあると思います。

 

みなさんは普段、そういう大事なことを選択する時にどういう風にしますか。

 

もし、迷ってどうにもまとまらなかったら、コインに運命を預けてみるのも良いかもしれません。

 

スポンサーリンク
 

 

コイントスだけで幸せになれる方法!

シカゴ大学のスティーヴン・D・レヴィットは、自分の著書『ヤバい経済学』の読者を活用して転職の決断の仕方について実験した。(1)

 

意思決定が困難な研究対象者がコインを投げて選択を決定する大規模なランダム化フィールド実験だった。

 

具体的には、「ヤバい経済学実験」のウェブサイトで、人生の大きな決断を考えている読者に、ウェブ上に設定したデジタルコイン投げで決めてみないかと、声をかけた。

 

ルールは、表が出れば「その決断を実行せよ」、裏が出れば「やめておけ」。

 

実験には、タトゥーを入れるべきか、出会い系サイトを試してみるべきか、子供を持つべきかなど、様々な悩みを持つ2万人が参加した。

 

そのうち、2186人が転職を考えている人たちだった(2万人の中で転職について考えている人たちが最も多かった)。

 

その結果、コインの表が出て、実際に転職をした人たちを6か月後に調査すると、(表が出たのに)転職をしなかった人たちに比べて、非常に幸福度が高かった。

 

ちょっと一言

要するに、表がでて幸せになりたかったら、コインに従えばいいのです。

 

別に、これは転職に限ったことではなく、何でも当てはまります。

 

もし、最初から重要な決断をするのが怖ければ、やってみても取り返しがつくようなことから始めてみるといいと思います。

 

そうすることで、幸福度の感じ方が変わってくればしめたものです。

 

まぁ、ゲーミフィケーンと同じだと思うので、まずはそういう感覚で楽しんでみるのが良いかと思います。

 

ちなみに、ユーチューブもやっています。
良かったらチェックしてみてください。
https://www.youtube.com/channel/UC56yqcM1OG39QIp8-pvHRCQ

-幸福

執筆者:



【Yoske】

大学を出て多くの就職面接に失敗。そして、日本の企業には就職しないことを選択。好きなことの中の1つは読書。その知識をシェアしたいと思い、ブログを始めました。

スポンサーリンク