幸福

運の良い人は決まりきった手順を踏まない!?

投稿日:


 

今回は運の良い人の特徴についてです。

 

自分の生活の中に、タイム・リッチ(時間的な富)になるための活動を組み込むことは良いことです。

 

それでも、活動にバラエティを加え、決まり切った手順にならないようにしましょう。

 

また、その時の気持ちや成り行きに任せておくのも効果的です。

 

反対に、プランにこだわりすぎてしまうと、幸運を招く機会を逃しかねません。

 

スポンサーリンク
 

 

運の良い人の活動の仕方!

ハートフォードシャー大学のリチャード・ワイズマンは、幸運な人と不運な人を分ける主な要因の一つが、幸運ひとは決まり切った手順から進んではずれ、先入観を持たないことを発見した。(1)

 

実験の1つでは、参加者は写真の載った新聞をめくり、写真数を数えるように言われた。

 

3ページ目には広告があり、「数えるのはやめましょう。この新聞には43枚の写真が載っています」と書いてあった。

 

その数ページ後には、別の大きな広告があり、「数えるのをやめましょう。この広告を見たことを実験者に告げれば235ドルもらえます」と書かれていた。

 

幸運な人(ただ言われた通り何も考えずに写真を数え続けたりはしない人)は、柔軟で、先入観のないかたちで課題に取り組んでいたので、お金を獲得できる率が高かった。(2)

 

研究者の言葉を借りれば、「幸運な人は、とにかくあれこれ試してみる、不運な人は、あらゆる角度から物事を考えた後でしか行動しない。だから、その頃には世の中は先に進んでしまっている」ということです。

 

この研究が強調しているように、台本から外れる時間を人生の中に残しておけば、それが報われる可能性は高いのです。

 

ちょっと一言

もちろん、いつもやることを習慣化することは大切なことです。

 

ただ、それとは別にちょっとわき道にそれたり、物事を大局的に見る力が運を良くする方法みたいですね。

 

心理学的には、開放性と外向性という性格を高め、神経症的傾向を下げれば運が良くなるのです。

 

要するに、何でも好奇心を持って、いろんな人と話して、メンタルを安定させておくと、運が良くなるのです。

 

  • SmaSurf Quick Search
ちなみに、ユーチューブもやっています。
良かったらチェックしてみてください。
https://www.youtube.com/channel/UC56yqcM1OG39QIp8-pvHRCQ

-幸福

執筆者: