幸福

幸せでいる人は何を大事にしているのかというペンシルベニア大学の研究!

投稿日:


 

今回は何を大事にすれば幸せになれるのかについてです。

 

みなさんは普段どんなことを大事にしていますか。

 

大事にしているものによって幸せだったり、逆にあまりそうではなかったりするみたいです。

 

ですが、最近あまり幸せを感じない人はこれから紹介する研究を見てもらえれば参考になると思います。

 

スポンサーリンク
 

 

幸せになれるのはお金か時間か?

ペンシルベニア大学のキャシー・モジルナー・ホルムズたちは、個人が効果的に幸福を追求できるものについて調べた。 (1)

 

研究者たちは、キャンパス内のカフェで学生たちを待ち構えた。

 

カフェに入る学生に、「時間」と「お金」のどちらを重視するのかを訊ねた。

 

その後、学生たちには自由にしてもらった(30分)。

 

そして、学生たちはカフェの中で何をしているかも調べた。

 

①人と交流(話をする、SNS)、②勉強する

 

その結果、人と交流する時間が長く、「時間」を重視する学生で長く、「お金」を重視する学生で短いということがわかった。

 

そして、カフェから出てくるときに幸せ度を測定すると、友人や家族とより多くの時間を過ごす学生は時間を大事にしていた。

 

時間を大事にする人は、交流を好み,それが総じて幸せにするということがわかった。

 

他の研究では、で、私たちは何千人ものアメリカ人にもっとお金を好むのか、それとももっと時間を好むのかを尋ねた。(2)

 

その結果、大多数の人々はより多くのお金を選んだが、現実的にはより多くの時間を選ぶことはより大きな幸福と関連していた。

 

 

ちょっと一言

お金があれば幸せになれると思いがちですが、実は人間関係が大事なんですね。

 

そして、一緒に過ごす時間を大事にすることで幸せになれるのです。

 

まぁ、前にも人生で何が一番幸せにしてくれるのかというハーバード大学の研究と一致していますね。

 

もちろん、お金も大事です。

 

ただ、幸せでいたいなら人間関係を大事にしておくことです。

 

ちなみに、ユーチューブもやっています。
良かったらチェックしてみてください。
https://www.youtube.com/channel/UC56yqcM1OG39QIp8-pvHRCQ

-幸福

執筆者: