アイデア

子供のように考えるだけで創造性は激しく高まる!

投稿日:2019年11月14日 更新日:


 

創造性を高めるテクニックや心理学的な方法はたくさんありますが、簡単に、しかも即効性のあるものってなかなかないですよね。

 

でも、実はあるんですよね。

 

あることを考えるだけで、創造性が激しく上がっちゃう方法が。

 

スポンサーリンク
 

 

自分が子供だと思うだけで!

ノースダコタ州立大学の心理学者たちは、学生たちにその日の授業がもし休講になったら、と想像してもらった。(1)

 

それから、「何をするか」「どこへ行くか」「どんな気持ちか」と訊いた。

 

別の学生グループには、同じ課題を与え、それに加えて1日の休みについて考えてもらう時に「あなたは7歳になったつもり」で考えてくださいと告げた。

 

そして、両グループの学生たちは、その後、創造性を問う課題に取り組んだ。

 

その結果、7歳の子供だと言われた学生たちは、創造性のテストで高得点を獲得した。

 

この理由は、子供のように型にはまらない考え方ができるからだと思います。

 

しかも、この研究のすごいところが、ただ「自分が子供だと思う」だけで創造性が高まってしまうとこです。

 

そんなところに感動してしまう僕って子供ですかねぇ。

 

でも、そう考えれば、精神的に子供で良いと胸を張れます(笑)

 

ちょっと一言

学生やサラリーマンの方なんかは結構真面目に生きていると思うので、休日は楽しもうと思って結局同じパターンだったりすると思います。

 

ですので、学校や会社の外では、「自分は7歳なんだ」というつもりで行動してみると、結構景色が変わって見えるので楽しいと思と思います。

 

休日なんかは旅行に出かけるのもいいと思います。

 

子供の目線で考えれば、「新幹線に乗りたい」とか「どっか遠い国に行ってみたい」とか思うと思います。

 

もちろん、大人なら、先に金銭的なことと時間、自分の体力などを考えてしまうかもしれません。

 

ただ、創造性を発揮したいなら、そんなことは考える必要はありません。

 

スポンサーリンク
 

スポンサーリンク
 


他にも色んなジャンルから(勉強法やコミュテクなど)たくさんの記事が読めます!  
カテゴリー一覧
 カテゴリー

-アイデア

執筆者:



【ヨースケ】

大学を出て多くの就職面接に失敗。そして、日本の企業には就職しないことを選択。好きなことの中の1つは読書。その知識をシェアしたいと思い、ブログを始めました。

スポンサーリンク