アイデア

新しい解釈やアイデアがほしい時に最初にやるべきこととは?

投稿日:


 

今回は新しい解釈を見つける方法についてです。

 

スポンサーリンク
 

 

新しい解釈を見つけるには!?

スタンフォード大学のバーバラ・トベルスキーは、曖昧なスケッチをすることでアイデアなどが思い浮かびやすくなるのかどうか調べた。(1)

 

その仮説を検証するために、普通の人ができる実験を行った。

 

研究者は何か曖昧なスケッチをデザインして用意した。

 

スケッチをそれぞれ、学生たちに繰り返し見せて、そのたびに新しい解釈を考えるように指示した。

 

そして学生を半分のグループに分けた。

 

一方のグループには、スケッチの部分要素の組み合わせ方を変えるのは、新しい解釈を生み出すのに良い戦略だと伝えた。

 

もう一方のグループには、ただ注意深く見るようにと告げた。

 

研究者は学生が新たな解釈が出ないと諦めるまでに列挙できた解釈の数を数えた。

 

その後、彼らにどんな戦略を用いたかを尋ねた。

 

被験者は、子供ばかりでなく大人でも、指示されたことをやるとは限らない。

 

部分要素の組み合わせを替えるといいと言われた被験者でも、そうしなかった人はいた。

 

一方、注意深く見るように言われただけでも、パーツを並べ替えた人もいた。

 

そこで、研究者は被験者を部分要素の組み合わせ方を替えと答えた人と、替えなかったと答えた人という風にグループを再編した。

 

その結果、絵をよく見て、部分要素を並べ替えたと答えた人は、そうしなかった人の2倍の新しい解釈を見つけていた。

 

また作業を続けていた時間も長かった。

 

これはパーツごとに注意深く見ることが新しい解釈につながるからだろうと思われた。

 

追加実験では、ベテランデザイナーは普通の人より、新しい解釈を見つけるのが得意であることが示された。

 

ちょっと一言

ということで、最初に曖昧にスケッチをしておいて、部分要素を入れ替えられるようにしておくことで、新しい発見ができるのです。

 

これはどんな目標達成のアイデアにも言えます。

 

目標を最初からがちがちに決めておくと、他の視点が見えなくなり、せっかく他にも良い方法があっても、それに気づかなくなってしまいます。

 

ですので、目標はある程度方向性を決めておくのは大事ですが、解釈の幅を広げられるようにある程度曖昧にしておくことも大事です。

ちなみに、ユーチューブもやっています。
良かったらチェックしてみてください。
https://www.youtube.com/channel/UC56yqcM1OG39QIp8-pvHRCQ

-アイデア

執筆者: