学習

モーツァルト効果とは?~実験からわかったモーツァルトじゃなくてもいい事実!~

投稿日:2017年12月16日 更新日:


モーツァルト効果、実験

 

モーツァルト効果ってよく聞きますが、半信半疑の人もいると思います。

 

例えば、数学の勉強中にモーツァルトを聴くと、成績が上がるみたいな話がありますよね。

 

いろいろ情報はありますが、実際何が正しいのかはっきりわかりませんよね。

 

ですが、モーツァルト効果は存在するのは確かだという研究があります。

 

そして、やる気を高め、知能が向上する「モーツァルト効果」の方法を併せて紹介します。

 

スポンサーリンク
 

 

モーツァルト効果の誕生

1993年に心理学者のフランシス・ラウシャーの研究チームが発表した『音楽の空間認識能力』という論文が『ネイチャー』誌に掲載された。(1)

 

この実験内容は、10分間モーツァルトのピアノ曲を聴いて、一枚の紙にいくつかの線が引いてあり、あらかじめ決まっていたその手順に沿って、紙を切ったり折ったりするとどういう形になるかを5つの選択肢から選んでもらった。

 

結果、モーツァルトを聴いたグループは、リラックスしたり、何もしなかったグループに比べ、成績は優秀だった。

 

IQに換算しますと、8~9ポイント上昇している計算になります。

 

だからといって、研究者たちはモーツァルトを聴くと、IQが向上するとは一言も言っていません。

 

ですが、その原因を作ってしまったのがマスコミだと言われています。

 

そして、それがブームになり、モーツァルト効果が誕生したきっかけになったのです。

 

しかしそれ以来、多くの心理学者がこのテーマに研究して、2010年にモーツァルト効果がIQと関係があることをあきらかにしたのです。

 

ただ、それって別にモーツァルトじゃなくてもいいじゃんという結果でした。

 

モーツァルト効果は朗読でも!?

トロント大学の心理学者、E・グレン・シェレンバーグらは、モーツァルトの音楽だけではなく、スティーヴン・キングの小説の朗読テープにも同じ効果があるかについて調べた。(2)

 

研究者たちは、この「モーツァルト効果」の現象は音楽に限ったことではないという仮説を確かめるということが目的だった。

 

つまり、知能テストなどをする前に愉しい音を聴くことによって気分が良くなって成績が上がるのではないかと。

 

被験者は全員大学生で、グループを3つに分けた。

 

スティーヴン・キングの小説を聴いたグループ、200年前のピアノ曲を聴いたグループ、そして何もしなかったグループ。

 

その後、どのグループにも(上記で説明した)開いた紙がどんな形になっているかというテストを行うと、何もしなかったグループより、音楽か朗読を聴いたグループの方がはるかに優秀な成績だった。

 

さらに興味深いのは、小説か音楽かを選べるとしたら、どちらを選ぶかと学生たちに尋ねたところ、小説と答えた学生は小説の朗読を聴いた後により高い点数を出し、音楽と答えた学生は音楽を聴いた後に高い点数を出していた。(3)(4)

 

ようは、自分が前向きになったり、愉しい気分になれば知的能力は向上するんですね。

 

こういう前向きな気持ちは、心地い気分と適度な覚醒が組み合わさったもの。

 

「覚醒」の反対は「退屈」。

 

退屈な時や眠い時は、覚醒レベルが低いので良い結果が出ないのです。

 

反対に興奮しすぎている時も覚醒レベルが高くなりすぎても同様です。

 

一番良いのは適度に覚醒した状態、つまり自分が愉しいと思える何かを聴いた後。

 

そうすれば、勉強でも何でも良い状態で始められるのです。

 

大事なのは愉しむほど気分がより良くなり、例えばテストなら成績が良くなります。

 

理由は良い気分になると、ドーパミン濃度が上がり、結果としてプロセスの柔軟性が増し、問題解決と意思決定の能力が高まると考えられているからです。(5)

 

ちょっと一言

モーツァルト効果は、聴いて愉しくなれるものなら、モーツァルトやクラシックじゃなくても、前向きな気持ちになって、結果やる気が出て成績が良くなるということでした。

 

別にテストや勉強じゃなくても、やらなければならないとわかっていてもやる気になれない時は自分の好きな曲などを聴くのもありだと思います。

 

これって、好奇心を高めてくれるトリビアで全然関係のないことでも、その間の2秒間だけそれを見ると、覚えやすくなるっていう研究に似ていますね。

 

何でも気分で様々な能力に影響を与えるみたいですね。

 

とりあえず自分の気分を愉しくしていれば、やる気が高まっているので取り掛かるスピードや作業の質も格段に向上するはずです。

 

何か始める前に自分のお気に入りの曲を、まずは10分くらい聴いてみては!

 

スポンサーリンク
 

スポンサーリンク
 


他にも色んなジャンルから(勉強法やコミュテクなど)たくさんの記事が読めます!  
カテゴリー一覧
 カテゴリー

-学習

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



【ヨースケ】

大学を出て多くの就職面接に失敗。そして、日本の企業には就職しないことを選択。好きなことの中の1つは読書。その知識をシェアしたいと思い、ブログを始めました。

スポンサーリンク