学習

効果的な暗記方法はフラッシュカードみたいなのとまとめて覚えるのとどっちが良い?

投稿日:


 

 

勉強するために、暗記っていうのが必要になりますが、どうせやるんだったら効率的な方が良いですよね。

 

で、よく電車の中で高校生なんかがフラッシュカードを使って暗記をしていたりします。

 

問題はその量です。

 

小分けにした方が良いのか、分厚い本みたいなのを暗記しようとした方が良いのかどっちだと思いますか。

 

スポンサーリンク
 

 

効果的な暗記方法とは?

ウィリアムズ大学のネイト・コーネルは、カードの量で学習効果に差が出るのかを調べるために実験を行った。(1)

 

まず、被験者の第一グループにフラッシュカードの分厚い束を1つ使って語彙を覚えさせる練習をしてもらい、第二グループには薄いカードの束を4つ使って同じ教材を学習してもらった。

 

被験者の学生全員に、「effulgent(煌々と光る)」や「abrogate(廃止する)」などこれまでに聞いたことがない単語の意味を覚えるように指示した。

 

その結果、学習に使った時間は同じだったにもかかわらず、分厚いフラッシュカードの束を1つ使って学習した学生のほぼ全員が、第二グループよりも高い成果を上げていた。

 

具体的には、分厚い束1つで勉強した学生の多くが1.3倍も単語を覚えていた。

 

ちなみに、時間的には分散した方が効果があります。

 

つまり、何かの能力を向上させたいなら、時間的な間隔を空けて練習した方が良いのです。

 

一度に数時間練習するよりは、3日後、1週間後・・・っていうふうに30分くらいずつやればいいのです。

 

ちょっと一言

とりあえず、単語を覚えるなら、単語帳全部を毎回テストするみたいにやればいいのです。

 

それによって、覚えた単語の量がわかり、どのくらい伸びているのかもわかるので、モチベーションにもなります。

 

また、テストみたいなので、思い出そうとするのも暗記にはかなり効果的です。

 

ちなみに、どんなモチベーションでも維持をしたければ、進んでいる感じを作りだせばいいのです。

 

詳しくは、

組織心理学者のテレサ・アマ―ビルが企業の1万2000日の日誌を分析し、従業員のモチベーションを激しく高める意外なものとは?

を参考にしてください。

 

ちなみに、毎日2回人生に役立つ言葉をツイッターでつぶやいています。
良かったらチェックしてみてください。
https://twitter.com/7pryQDbmp1FMQdF/status/1290640919264288768?s=20
スポンサーリンク
 

スポンサーリンク
 


他にも色んなジャンルから(勉強法やコミュテクなど)たくさんの記事が読めます!  
カテゴリー一覧
 カテゴリー

-学習

執筆者:



【ヨースケ】

大学を出て多くの就職面接に失敗。そして、日本の企業には就職しないことを選択。好きなことの中の1つは読書。その知識をシェアしたいと思い、ブログを始めました。

スポンサーリンク