学習

短時間で暗記する方法とは?~効率良く、短時間で覚えられるコツ~

投稿日:2017年12月2日 更新日:


短時間、暗記、方法、効率良く、短時間、覚えられる、コツ

 

暗記って、何であんな嫌なでしょうかねぇ。

 

と思っているのは僕だけでしょうか。

 

いやいや、そんなことはないはず!

 

ゲームや漫画のストーリーだったら、すぐに覚えられるのにというのが誰もが思うところです。

 

だからといって「マンガでわかる~~」なんていうマンガは正直面白くない。

 

面白くないと覚えられないのは当たり前。

 

逆に面白ければ、結果覚えられるのです。

 

そう思いませんか。

 

スポンサーリンク
 

 

暗記は興味があれば!

カリフォルニア大学のクルーバーは、112個のトリビアの設問を用意した。(1)

 

例えば、「幕の内弁当の語源は?」「新幹線が開通した時の首相は誰?」など。

 

こうしたトリビアの設問がどれほど面白そうか、ようは参加者に、それほどその答えを知りたいか点数をつけてもらった。

 

そして回答は10秒後に示された。

 

一連の実験が終わった後、トリビアの設問をどれほど覚えていたかをテストした。

 

結果、興味を持ったトリビアは71%の確率で思い出せるのに対し、興味のないトリビアの正答率は54%だった

 

確かに興味があることの方が覚えやすいですよね。

 

ところが・・・

 

暗記するには好奇心が高まっている時!?

研究者たちは、実験中にある工夫を行った。

 

トリビア設問が画面に表示されてから回答が出るまでの10秒の間に顔写真を2秒表示した。

 

それはトリビアと何の関係もないものだった。

 

そして、全ての実験が終わった後で、抜き打ち試験を行った。

 

それは表示された顔をどれほど思い出せるかをテストするものだった。

 

すると、興味を持ったトリビアの設問後に表示された顔は、そうでない時の顔より4%多く思い出せることがわかった。

 

さらに、1週間後に想起テストを行っても、その状態は維持されていた。

 

4%と聞くと小さく思いますが、これを繰り返して継続していけば、とてつもない数字になります。

 

この研究から言えるのは、興味を持っている対象を覚えやすいのはもちろんですが、その時に無関係なものまで記憶に残りやすいのです。

 

研究者たちは、脳の活動も記録しています。

 

興味を持っている時は、好奇心や快感を担う被蓋野や側坐核とともに、記憶を担う海馬の活動も高まっていた。

 

ちなみに、海馬の活動には個人差もあったが、海馬の活動が強い人ほど、顔を正しく思い出せることができた。

 

ということは興味がないものでも、好奇心などが高まっている時は覚えやすくなるということですね。

 

だから、「何でも興味を持つように」と言われるのは、あながち間違ってはないようですね。

 

ちょっと一言

興味のあることが覚えやすくなることが改めて確認できましたが、興味を持っている時、好奇心が高まっている時は、興味がある対象以外の、無関係なものまで覚えやすくなるということがわかりました。

 

ということは、勉強で暗記などをする時は、自分の好奇心が高まるようなことをしてからの方が記憶しやすくなりますね。

 

興味のあるものがないという方は何でもいいので、その一点に注目してください。

 

すると、興味がわいてきたり、好きになってきたりと言う研究があるので、下の記事を参考にしてください。

 

趣味がない!?つまらないし、ストレスになるなら趣味探しの方法を!

 

スポンサーリンク
 

スポンサーリンク
 


他にも色んなジャンルから(勉強法やコミュテクなど)たくさんの記事が読めます!  
カテゴリー一覧
 カテゴリー

-学習

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



【ヨースケ】

大学を出て多くの就職面接に失敗。そして、日本の企業には就職しないことを選択。好きなことの中の1つは読書。その知識をシェアしたいと思い、ブログを始めました。

スポンサーリンク