学習

成績を伸ばす授業のやり方はわかりやすくはしてはいけない!?

投稿日:2021年4月23日 更新日:


 

今回は、子供の成績を伸ばすための教え方についてです。

 

「わかりやすく教えるのが大事だ」みたいなことがよく言われます。

 

もちろん、それは基本なのですが、それをいつまでもやっていてはいけないようです。

 

かと言って、言い方を複雑にすればいいということでもないのです。

 

大事なのは自分で考えさせるということなのです。

 

具体的に、どういうことか見ていきましょう。

 

スポンサーリンク
 

 

科学的に「優れた教育」とは?

カリフォルニア大学のジェームス・スティグラーたちは、数十年にわたって子どもたちがわかりにくさと闘う概念を研究してきた。

 

その成果を「優れた教育の3段階」としてまとめた。(1)

 

・生産的格闘

生徒たちがその時点の理解を超え複雑な概念と格闘する、長い混乱の時間。

 

・つながりを見つける

知的格闘に取り組むとき、生徒たちは比較や類推によって、異なる概念に共通するパターンを見抜くように促される。それによって混乱は単なるフラストレーションではなく、有益な学びへとつながっていく。

 

・意識的練習

教師は基本的概念を教えたら、生徒たちにできるだけ生産的な方法でそのスキルを実践させる。重要なのは、西洋の数学の授業によく見られるように、同じ問題をずっと解かせるのではなく、問題にバリエーションを持たせ、難易度を変えてくこと。それによってさらに生産的格闘が続くことになる。

 

子どもに自由に考えさせるシンプルな方法!

ハーバード大学エレン・ランガーたちは、今の学校では複雑な学習内容が曖昧さを回避するために簡略化されていること、そしてそれが思考に及ぼす影響について調べた。(2)

 

例えば、物理や数学では、1つの問題を解くのに様々な方法があるが、1つの解法しか教えずそれ以外について教えることは奨励しない。

 

その前提にあるのは、少し複雑なことを教えるだけで生徒が混乱し、それは学習の阻害となる考え。

 

つまり、1つの解き方を知っていれば十分なのだから、いろいろ教える必要はないということ。

 

ところが、この研究では、教師の言葉遣いを少し変えて曖昧さを残すことで深い学習が促進されることが明らかになった。

 

ある高校の物理の授業で、生徒にいくつかの基本法則を示す動画を30分見せ、その情報に基づいて答えさせた。

 

いくつかの注意点を説明した後、一部の生徒には「この動画は物理学に関する様々な観点のうち、1つしか示していないのでみなさんの役に立つかどうかわかりません問題を解く際に別の方法を使いたければ、ぜひそうしてください」と伝えた。

 

その結果、このシンプルな働きかけによって、生徒たちは目の前の課題について自由に考え、新たな課題に対して工夫しながら資料を使うようになった。

 

言い方を少し変えるだけで!?

ハーバード大学のロン・リッチハートたちは、生徒にある数学の問題を解く方法について教えた。(3)

 

そのとき、わずかに言葉遣いを変えてみた。

 

その結果、「これはこの問題を解く一つの方法です」と言われたグループは、「これはこの問題を解く方法です」と言われたグループよりも、正解率が50%近くも高かった。

 

さらに土台となる概念の理解も深まり、それが当てはまる時と当てはまらない時を認識する能力も高まった。

 

同じように、地理の授業で「これが都市近郊の発展の原因かもしれません」と言われた生徒は、資料を疑いようのない絶対的な事実だとして示された生徒よりも、その後のテストでの理解度が高かった。

 

ちょっと一言

つまり、一つの物事に対して、色んな見方があるということを教えることによって、思考が広がるのです。

 

そうすることで、子どもは様々なことを考えるので、結果的に成績が伸びるのです。

 

もちろん、最初の基本や概念は分かりやすく教えることが重要です。

 

ただそれが終われば、考えさせる授業をしていくのが大切なのです。

 

僕も小学校の低学年の頃は、こんな感じで先生が教えてくれていたので学校に行くのが楽しかったのを記憶しています。

 

例えば、算数の文章問題では、何人かに答えさせて、正解もあれば間違いもあり、どう間違っているのか教えてくれて、なんかそれがすごく楽しかったです。

 

そういう意味では、あの時の先生は科学的に正しいことをやっていてくれたのかと思います。

 

  • SmaSurf Quick Search
ちなみに、毎日2回人生に役立つ言葉をツイッターでつぶやいています。
良かったらチェックしてみてください。
https://twitter.com/7pryQDbmp1FMQdF/status/1290640919264288768?s=20
スポンサーリンク
 

スポンサーリンク
 


他にも色んなジャンルから(勉強法やコミュテクなど)たくさんの記事が読めます!  
カテゴリー一覧
 カテゴリー

-学習

執筆者: