マインドフルネス

瞑想が苦手、やりたくないなら【アイソレーション(フローティング)】をやってみては?

投稿日:2019年7月23日 更新日:


 

瞑想って睡眠の質を上げてくれたり、集中力を高めてくれたりといろんな効果がありますが、何とっても面倒くさいんですよね。

 

呼吸瞑想にしろ、歩行瞑想そうにしろ。

 

ようは瞑想って一つのことに注意を向けて、それたらまたそこに注意を戻すっていう訓練みたいなもの。

 

僕は人生を変えたいので毎日とりあえずやっていますが、正直面倒くさいです。

 

そこで、瞑想の効果は星井が瞑想はしたくないという方に、フローティングという方法を紹介します。

 

これはYouTubeとかで検索してもらえばすぐに出てきますが、フロートタンクというものに入り、水にひたすら浮いているのをフローティングと言います。

 

スポンサーリンク
 

 

瞑想が嫌いならフローティングを!

フローティング(アイソレーション)はストレスや疲労を感じている時に、崩れやすくなる交感神経系と副交感神経系のバランスを回復させます。

 

副交感神経はリラクゼーションを促し、呼吸や消化のような潜在意識活動を司っています。

 

交感神経はストレス反応や危険に遭遇したときに闘うか逃げるかを瞬時に判断する闘争逃走反応を司っています。

 

フローティングは様々な効果をもたらしてくれる!

ワイカト大学のマシュー・ドリラーたちは、9種類の競技のトップ選手を対象にフローティングを行った。(1)(2)

 

その結果、被験者の主観的な筋肉痛が減り、気分が向上(リラックスする、穏やかになる、幸福感を感じる、疲労感や緊張が減る)することがわかった。

 

また、ストレス関連の疾患からの回復を目指す人々を対象にした研究では、フローティングには、睡眠の改善効果があることがわかった。

 

他にも、集中力を高めてくれるんだとか。

 

効果としては、マインドフルネス瞑想と同じですね。

 

ちょっと一言

ただ、難点があります。

 

それは、そのサービスをやっている地域とやっていない地域があります。

 

フローティングを実感してみたい方はまずは、近くにお店があるかどうか検索してみてください。

 

庭がある人は、ビニールプールにテントを張ってみるのもいいかも・・・。

 

わかりませんが。

 

スポンサーリンク
 

スポンサーリンク
 


他にも色んなジャンルから(勉強法やコミュテクなど)たくさんの記事が読めます!  
カテゴリー一覧
 カテゴリー

-マインドフルネス

執筆者:



【ヨースケ】

大学を出て多くの就職面接に失敗。そして、日本の企業には就職しないことを選択。好きなことの中の1つは読書。その知識をシェアしたいと思い、ブログを始めました。

スポンサーリンク