モチベーション

カリフォルニア大学が4年間追跡してわかった、能力が一番上がりやすい組織とは意外にも・・・

投稿日:2019年2月8日 更新日:


モチベーション、上げる、心理学、仕事、勉強、スポーツ、ダイエット

 

みなさんは、普段どうやってモチベーションを維持したり、高めたりしていますか。

 

多分、ご褒美などインセンティブが多いのではないでしょうか。

 

でも、それってなかなか続かない、あるいはいつの間にか忘れてたりしませんか。

 

自分でやると、つい甘くなり忘れたりしてしまうものです。

(なぜなら、人間は忘れるようにできていますから)

 

じゃあ、忘れないためにはどうすればいいのか。

 

それは人の力を借りればいいのです。

 

前にもいろいろ書きましたが、人間の心理って簡単に感染するのです。

 

スポンサーリンク
 

 

モチベーションは感染する!?

カリフォルニア大学などの経済学者たちは、一部のアメリカの空軍士官学校の候補生たちの動向を4年間にわたって追跡した。(1)

 

1つの中隊は約30人の候補生から成り、そのグループは入学と同時にランダムに振り分けられた。

 

候補生たちは、多くの時間を同じ中隊のメンバーたちと過ごしていた(言ってみれば、家族のようなもので一緒に寝たり、勉強したり、訓練をしたり)。

 

全員同じように、4年間訓練などに励んでいたにもかかわらず、その間に格段に運動能力が上がった中隊もいれば、その一方で伸び悩んでいた中隊もいた。

 

ちなみに、入学時の各中隊の能力の差は小さかった。

 

調査の結果、一中隊に属する30人の候補生が伸びるかは、一番運動能力の劣る候補生のモチベーションにかかっていることがわかった。

 

その候補生が上達しようと頑張っていると、そのやる気が広まって全員に伝染し、全員の運動能力が向上した。

 

ところが、能力が劣る候補生がやる気がなかったり、マイナス思考の場合は他の候補生のやる気も失わせていた。

 

要するに、できの悪い奴がどれだけ頑張ってくれるかにかかっているんですね。

 

そういう意味では、何かができない人は、とりあえず何かのグループに入ってやる気だけでもアピールすれば、その人たちもモチベーションになって、結果的に自分を引き上げてくれる可能性も高まるので、チーム全体の能力が上がるのです。

 

だから、何らかの能力がなくても、何をやってもできないみたいなことを絶対言わないことも大事です。

 

とは言っても、僕みたいに何の能力もなく、挙句の果てに友達も少ない(というかほぼいない)みたいな人はどうすりゃいいのって話になりますよね。

 

でも、大丈夫です。

 

なぜなら、人間って好きなことをしている人たちを見ているだけでも、モチベーションの影響を受けてしまうからです。

 

モチベーションと内発的動機付け!

ロチェスター大学の研究者たちは、被験者にゲームをする人たちの動画をを見せる実験を行った。(2)

 

被験者を2つのグループに分け、

 

第一グループ・・・内発的動機付け(心の満足感を得ることが目的)を満たすためにゲームをするため人の動画を見せた。

 

第二グループ・・・外発的動機付け(他人の評価や報奨金を得ることが目的)を満たすためにゲームをするため人の動画を見せた。

 

その結果、ゲームをやりたくてやっている人の動画を見た被験者たちの方が、「自分のモチベーションも上がった」と答える人が多かった。

 

さらに、待ち時間になった時、第一グループの被験者たちは動画に出てきたゲームを自分の意志でやり始めたが、第二グループの被験者たちは見向きもしなかった。

 

ようは、自分で何かやりたいと思っている人の姿を見ると、自分自身の自己満足のために何かやりたくなるのです。

 

ですので、逆に周りからの評価を高めることやお金目当てで何かやっている人を見ると、なにも良い影響はないんだということも覚えておくといいと思います。

 

ちょっと一言

たとえ、自分が何ができなくても未来志向でいることで、それが周りのモチベーションになり、結果的にグループ全体の能力が上がるということでした。

 

多分、これって前に書いたように、組織のモチベーションになるのは、「嘘でもいいから進んでいる」感を出せという研究がありましたが、できの悪い人が何かできた時、それが「進んでいる」感を演出してくれるので、それがみんなのモチベーションになるのではないかと思いました。

 

また、一人で黙々とやりたい人は、何かそれ自体が好きだからやっている人の動画、映画を観たり、小説を読むのが良いと思います。

 

自分なりに色々探してみてください。

 

スポンサーリンク
 

スポンサーリンク
 


他にも色んなジャンルから(勉強法やコミュテクなど)たくさんの記事が読めます!  
カテゴリー一覧
 カテゴリー

-モチベーション

執筆者:



【ヨースケ】

大学を出て多くの就職面接に失敗。そして、日本の企業には就職しないことを選択。好きなことの中の1つは読書。その知識をシェアしたいと思い、ブログを始めました。

スポンサーリンク