組織心理学

職場に友達がいた方が良いのか、いない方が良いのかという疑問に対して科学的な答えが明らかに!!

投稿日:2019年11月8日 更新日:


 

職場に友達がいる人ってあまりいないかなと思いますが、いた方が良いかいない方が良いのかどっちだと思いますか。

 

つまり、どっちの方が仕事ができるようになるのでしょうかということです。

 

中には、職場は遊ぶところじゃないと思う方もいると思いますが、果たしてどちらなんでしょうか。

 

スポンサーリンク
 

 

職場に友達はいた方が良いの!?

ペンシルベニア大学のカレン・ジェーンたちは、職場に友達がいることで良い影響がもたらされるかどうかを調べた。(1)

 

研究の対象者は、大人数の講座の受講者の中から、「親しい友達」を選んだ。

 

その情報を基に、学生たちは、「友達」」と「知り合い」の小さないくつかのグループに分けられた。

 

友達がいることで、うまくいく活動とうまくいかない活動があるのかを調べることが目的だった。

 

そのために、全てのグループに2つの課題を与えた。

 

1つは、一緒に考えることを含めた意思決定、もう1つは反復作業を含むモデル構築のタスク。

 

その結果、どちらの課題も友達のグループの方が知り合いのグループよりも優れていた。

 

その理由は、友だちのグループは開始直後からやる気が高く、課題遂行中は意思疎通をうまく図り、どの段階でも積極的に励まし合った。

 

そして、アイデアを批判的に評価し、話がずれた時はそれを伝えた。

 

一方で、知り合いのグループの場合は、一人でやることを好み、必要な時だけ話をした。

 

また、気軽に助けを求めることができずに、仲間の間違いも指摘したがらなかった。

 

つまり、グループにまとまって力を合わせことを躊躇し、それぞれ自分のことだけを行っていた。

 

この研究は学生を対象にしたものですが、職場での友人関係は従業員をより生産的にすることがわかっています。(2)(3)

 

ただ、働きやすいというだけでなく、同僚とのつながりを感じるのでもっと努力したいという気になれます。

 

良い仕事をしなければというプレッシャーは、上司のどんな言葉より強いモチベーションになるのです。

 

また、職場で良い友人関係を築いている従業員は、その職場に長くとどまってくれます。(4)

 

ちょっと一言

ですので、職場に友人がいる人は結構楽しいのではないでしょうか。

 

また、今、友達がいる職場で働こうとしている人なら、科学的にもポジティブなことが多いので、一回働いてみるといいと思います。

 

ただ、みんな友達で起業しようなんていうのは別なのかなと思います。

 

多分、似たような人しか集まらないので、アイデアが出にくかったり、なれ合いが起きたりすると思うので。

 

ちなみに、毎日2回人生に役立つ言葉をツイッターでつぶやいています。
良かったらチェックしてみてください。
https://twitter.com/7pryQDbmp1FMQdF/status/1290640919264288768?s=20
スポンサーリンク
 

スポンサーリンク
 


他にも色んなジャンルから(勉強法やコミュテクなど)たくさんの記事が読めます!  
カテゴリー一覧
 カテゴリー

-組織心理学

執筆者:



【ヨースケ】

大学を出て多くの就職面接に失敗。そして、日本の企業には就職しないことを選択。好きなことの中の1つは読書。その知識をシェアしたいと思い、ブログを始めました。

スポンサーリンク