組織心理学

業績が良い企業のリーダーの性格とは?

投稿日:


業績、良い、企業、リーダー、性格

 

業績を伸ばすリーダーって、結構ワンマンなイメージがありますよね。

 

少なくとも、僕はそう思っていました( ̄ー ̄)

 

ですが、みなさんの周り、あるいは上司に自信過剰でそういう人がいると思います。

 

そこで質問ですが、そういうリーダー企業の業績は良いでしょうか。

 

多分、悪化している、または停滞している企業じゃないかと思います。

 

では業績の良い会社のリーダーってどんな人だと思いますか。

 

スポンサーリンク
 

 

優れたリーダーとは?

マネジメントを研究しているジム・コリンズは、30年以上かけてある企業が他の企業より成功する理由、特に大成功を収める企業の特徴について研究した。(1)

 

その研究でわかったのは、「謙虚なリーダーシップ」だった。

 

謙虚なリーダーが率いる企業は、たいていのライバル企業より業績が良かった。

 

謙虚なリ-ダ-の特徴とは?

この結論の根拠を、研究者は4つに分類した。

 

1、謙虚なリーダーはそうでないリーダーより長くその職にとどまる。

 

2、謙虚なリーダーが率いる企業は、たいていその業界のトップの地位にとどまる。

 

3、そういった企業は、そのリーダーが去ってからも業績を上げ続ける。理由としては、そういうリーダーは自分のことより会社や部下のことを一番に考えるので、自分が去る前にきちんと後任を選び、健全な移行ができるようにするから。

 

4、謙虚なリーダーは汚職やスキャンダルなどは無縁。汚職、インサイダー取引、浮気、いじめという行為は、全て自信過剰で傲慢な性格と結びついている。

 

仮に、自分に自信があったとしても謙虚な姿勢でいることに越したことはないのです。

 

また、研究者は「リーダーに欠かせない資質は謙虚さ、意志の強さ、公平さ」だと言っている。

 

ここで言う公平さとは、他人の成功を認めたり、自分の失敗の責任をとることです。

 

ちょっと一言

じゃあ、謙虚なら何でもうまくいくかと言えば、そんなことはありません。

 

人から信用されるには、温かみ、能力、未来志向という要素を持ち合わせていなければなりません。

 

だからむやみやたらに低姿勢でいればいいというわけではないのです。

 

というか、たいてい一発でそういう人は自分に自信がないし、能力もないんだと思われます。

 

自信過剰になることは避けた方が良いですが、やればできるという少しの自信を持っておくことが大事です。

 

まぁ、自信過剰な人が低姿勢になろうと思っても難しいと思いますし、そもそもこの記事を読むわけがないと思います。

 

なぜなら、自分が考えていることが正しいと思っているので。

 

ですが、不安に感じてこの記事を読まれているみなさんは、充分謙虚なので、後は上の3つの要素を意識することをおススメします。

 

ちなみに、毎日2回人生に役立つ言葉をツイッターでつぶやいています。
良かったらチェックしてみてください。
https://twitter.com/7pryQDbmp1FMQdF/status/1290640919264288768?s=20
スポンサーリンク
 

スポンサーリンク
 


他にも色んなジャンルから(勉強法やコミュテクなど)たくさんの記事が読めます!  
カテゴリー一覧
 カテゴリー

-組織心理学

執筆者:



【ヨースケ】

大学を出て多くの就職面接に失敗。そして、日本の企業には就職しないことを選択。好きなことの中の1つは読書。その知識をシェアしたいと思い、ブログを始めました。

スポンサーリンク