自信

自己啓発は無駄、意味なしというよりデメリットのほうがデカい理由!

投稿日:


自己啓発、無駄、意味なし、デメリット

 

僕は、大学生の頃に自己啓発にどういうわけだかハマっていました。

 

本を買ったりセミナーに行ったりと。

 

今考えればとんでもないことをしていたなと痛感しています。

 

そういうもののほとんどは科学的根拠がないのはもちろんですが、自信を持たせ、まるで「誰にでも能力があり夢は現実になる」みたいなことを言って、夢から遠ざけるのです。

 

どういうことかと言いますと・・・

 

スポンサーリンク
 

 

自己啓発は自信を高めてくれるが・・・

心理学の研究によれば、自信が高くなるほど、否定的なフィードバックを無視するようになります。

 

つまり、ちゃんと忠告してくれる人を軽視し、自分を褒めてくれるような人ばかりを高く評価してしまうのです。(1)

 

また、楽観的で自分を高く評価しているほど、否定的なフィードバックを受け取ると、現実を自分の都合の良いように歪めます。

 

これは幸福から遠ざかる要因になります。

 

なぜなら、現実を直視していないからです。

 

そして、この現象には、「補償的自己膨張」という名前がついています。

 

自信が現実を歪めてしまう現象は、脳スキャンによっての研究でわかっています。

 

自信は現実を歪めてしまう!?

心理学者のロイ・バウマイスターの研究では、他者からのフィードバックを処理する脳の部位が、自信の高い人と低い人では、フィードバックに対する反応が異なっていたことがわかった。(2)

 

ユニバーシティ・カレッジ・ロンドンの神経学者、タリ・シャロットの研究チームもまた、現実を楽観的に歪める脳の部位を特定することに成功した。(3)

 

楽観的な人(現実を実際よりもポジティブに解釈する人)の脳は、ネガティブな出来事を無視する能力(または意思)が高く、問題があることを脳に知らせるシグナルが実際に出なくなっていた。

 

そういう人の脳は、危険を無視することで自分を守るというようにプログラムされているみたいです。

 

自信が高すぎる人は、人の意見を気にしなくなるので、自分を知る能力がさらに下がるようです。

 

すごい負のスパイラルですね。

 

ちょっと一言

自信がある人ほど、他人の忠告を聞かず、全て自分の都合の良いように解釈し、自分を理解する能力をだんだん下げてしまうことがわかりました。

 

この最たる例が自己啓発なんですよね。

 

だって楽なことしか言わないので、気持ちよく聞き入ってしまうのです。

 

夢から覚めて、自分の夢は自分の力で叶えたいと思う方は、

 

ポジティブな目標を立て、現実的な行動を考えると、達成率がグンと上がるメンタル・コントラスティング!

ポジティブ

 

を参考にしてください。

 

スポンサーリンク
 

スポンサーリンク
 


他にも色んなジャンルから(勉強法やコミュテクなど)たくさんの記事が読めます!  
カテゴリー一覧
 カテゴリー

-自信

執筆者:



【ヨースケ】

大学を出て多くの就職面接に失敗。そして、日本の企業には就職しないことを選択。好きなことの中の1つは読書。その知識をシェアしたいと思い、ブログを始めました。

スポンサーリンク