自分をコントロールするために

科学的根拠に基づいた心理学などを紹介するサイトです。その知識を使って、多くの人に自分の人生を豊かにしてほしいというのがコンセプトです。内容は主に、体やメンタルの健康など、それ以外にも多岐にわたり、使えそうな知識を紹介しているサイトです。

社会心理学

攻撃的な人、怒りっぽい人、先延ばしする人の特徴は、緑がないからかも!

投稿日:2017年11月20日 更新日:


攻撃的な人、怒りっぽい人、先延ばしする人の特徴

 

よくわからないけど何だか、攻撃的な人怒りっぽい人っていますよね。

 

なるべくそういう人とは関わりたくないものですよね。

 

でも、そういう人って何がそうさせているのか原因がわかれば、対策も立てやすいですよね。

 

今回、攻撃的で怒りっぽい人、あるいは先延ばししてしまう人って自然と触れ合わないからじゃないのっていう研究を紹介します。

 

スポンサーリンク

 

攻撃的な人、先延ばしにする人と自然の関係

イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校でフランシス・クオは、景観と健康について研究している。

 

2000年代に、シカゴの低所得者向け住宅ロバート・テイラー公営住宅(現在はとり壊されている)で実施した景観と暴力と認知機能に関する調査をした。

 

その団地には一本の木も生えていないアスファルトの風景しか見えない棟もあれば、そこそこの広さに芝生があり、樹木が点在する中庭に面した棟もあった。

 

住人は無作為に住居棟を割り当てられていた。

 

貧困、ドラッグの乱用、教育レベル、雇用状況はどの棟の住人もほぼ同じで、窓の外の風景が及ぼす影響を調べるのには完璧な場所だった。

 

クオと同僚のウィリアム・サリヴァンが145人の女性の住人(その団地の住人の大半がシングルマザーだった)に聞き取り調査を行ったところ、窓から気が見える部屋の住人より、アスファルトの風景しか見えない部屋の住人に、心理面での攻撃性、軽中の暴力性、あるいは重度の暴力性が見られることがわかった。

 

また別の研究では、アスファルトの景色しか見えない部屋の住人には、やるべきことをぐずぐずと先延ばしにし、人生の苦難を長く深刻なものとして、認識する傾向が見られれた。

 

自然のない場所は子供にも悪影響!?

クオらは、ロバート・テイラー公営住宅で、今度は子供を対象にした調査を行った。

 

すると、殺風景な眺め部屋に住む子供は衝動的な行動を起こしやすく、気が散りやすいうえ、目先の欲求を優先させやすいことがわかった。

 

こうした傾向が見られたのは女子だけで、男子には当てはまらなかった。

 

研究者は、「女子の方が室内で過ごす時間が長いので、窓からの眺めに影響を受けやすいのではないか」と推測。

 

自然と犯罪の関係

さらに研究者たちは、警察からの報告書を分析した。

 

それは別の団地、シカゴのアイダ・B・ウェルズ公営住宅に関するもの。

 

この団地を選択した理由は、中庭に大きな特徴があったから。

 

植栽がほとんどない中庭、コンクリートと樹木が混在する中庭、緑が豊かに茂る中庭と、3種類の中庭が揃っていた。

 

研究者たちは、2年以上の歳月をかけ、98の棟で生じた暴行、殺人、窃盗、強盗、放火の件数を調べた。

 

すると、中庭の緑の豊かさと犯罪の発生件数に明らかな相関関係が見られた。

 

植物がほとんどない棟に比べて、中程度の草木が見える棟では犯罪発生件数が42%も低かった。

 

緑が多い棟との差はさらに顕著で、窓から豊かな緑が見える棟は、緑が見えない棟と比べて、窃盗犯罪の件数が48%も少なく、暴力が絡む犯罪の件数は56%も少なかった。

 

研究者たちは、この理由を調べるために住人に聞き取りを行った。

 

内容は中庭を利用する頻度を調べ、同じ住人のことをどう思うか尋ねた。

 

緑豊かな中庭に面した棟の住人は、互いに助け合い、協力することを大切に考え、他の住人と一体感を覚え、社会活動に参加し、訪問客も多かった。

 

ということは、緑はきっかけで人間関係を良好にしてくれるので結果的に犯罪が起こりにくいっていうことが言えますね。

 

ちょっと一言

自然がないと、攻撃的になったり、物事を先延ばしにしたり、また子供に限っては衝動的になりやすいことがわかりました。

 

さらに自然の少なさに比例して殺人や窃盗などの犯罪も多くなるということでした。

 

逆に、緑が豊かだと人間関係が良好になり、犯罪が起きにくいということには、個人的にはビックリでした。

 

というのも、自然が心をリラックスさせてくれると思っていたので。

 

周りに怒りっぽい人で付き合いがあるなら、自然の中を歩いてみては。

 

個人的には、先延ばし癖があるので、一人で森の中を歩いてみようかな~。

 

スポンサーリンク


スポンサーリンク

-社会心理学

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク





【ヨースケ】

大学を出て多くの就職面接に失敗。そして、日本の企業には就職しないことを選択。好きなことの中の1つは読書。その知識をシェアしたいと思い、ブログを始めました。他には、どんどん新しいことを知って挑戦していくことと、そんな人が好きです!

スポンサーリンク



スポンサーリンク