社会心理学

モラルの低い、ない人の特徴的な行動は道徳的!?

投稿日:2018年11月23日 更新日:


モラル、低い、ない、人、特徴、行動、道徳的

 

モラルが低い、ない人はだいたい自分勝手だと思いますよね。

 

でも、そういう人はだいたい自分はモラルがあると思っています。

 

多分、多くの人は薄々、そう感じているはずです。

 

それをどう自分で解釈すればわからなかったのではないでしょうか。

 

でも、読み進んでいけば、その謎が解けていくと思います。

 

スポンサーリンク
 

 

モラルがあると寄付をしにくい!?

ノースウェスタン大学の心理学者たちは、被験者に自分は道徳をそなえているという感覚、あるいは罪悪感をプライミングして、観察した。(1)

 

一つ目の実験では、被験者に自分の人間像について書いてもらった。

 

ただし、一部の被験者には「寛大」「公正」「親切」といった言葉を使うように指示し、別の被験者には「よくばり」「自分勝手」「意地悪」という言葉を使うように指示した。

 

その後、被験者は好きな慈善団体に0~10ドルまでの寄付をする機会が与えられた

 

彼らはその寄付金の額が実験の尺度として使われていることは知らなかった。

 

その結果、道徳心が低いとプライミングされた被験者の寄付金額の平均は5ドル30セントで、何もプライミングされていないグループの2倍だった。

 

一方で、道徳心の高さをプライミングされた被験者の平均額はたった1ドル7セントだった。

 

不思議ですよね。

 

普通に考えれば、道徳のある人の方が寄付しやすいと考えがちになりますよね。

 

ところが、道徳心が低いと感じる人は、利他的な行動をして自己像を浄化」使用と考えるみたいです。

 

一方で、自分がよく見られていると思うと、良いことをしようという気持ちは減ってしまうようです。

 

高いモラルは環境破壊をする!?

次に研究者たちは、環境に対する道徳的責任について同様の実験を行った。

 

道徳心が高い、あるいは 低いという感覚が、私欲と地球環境にの間に取引材料になるかどうかを調べた。

 

まず、被験者に同様のプライミングを行い、製造工場のマネージャーだと考えてもらった。

 

マネージャーとして、煙突フィルターを作動させるために、いくら支払うのか決めなくてはならなかった。

 

業界に基準に従ってもいいし、それよりも高くすることも、安くすることも自由にできた。

 

つまり、社会的な責任を果たすか、利益を重視するかを選ぶことだった。

 

その結果、道徳心が低いとプライミングされた被験者の方が、公共の利益を重視し、空をきれいにするために多くの額を使った。

 

一方で、道徳心が高いと思っている被験者は出し惜しみして、さらにマネ-ジャーは環境問題より利益を優先するべき立場をとった。

 

ちょっと一言

モラルは貯金みたいなものですね。

 

自分が良いことをしていると思えば、悪いことをしてもいいだろうと、また悪いことをしているなという気持ちが働けば、良いことをしやすくなるのです。

 

だから、道徳心のある人になりたければ、少なくとも自分は良いことをしていると思ってはいけないのです。

 

そういう横柄な気持ちが、非道徳な行動をとらせてしまうのですから。

 

スポンサーリンク
 

スポンサーリンク
 


他にも色んなジャンルから(勉強法やコミュテクなど)たくさんの記事が読めます!  
カテゴリー一覧
 カテゴリー

-社会心理学

執筆者:



【ヨースケ】

大学を出て多くの就職面接に失敗。そして、日本の企業には就職しないことを選択。好きなことの中の1つは読書。その知識をシェアしたいと思い、ブログを始めました。

スポンサーリンク