社会心理学

インターネットのプロトコルとアリの集団行動の修正はよく似ている!?

投稿日:


 

今回はアリの集団行動がインターネットのプロトコルに似ているという話についてです。

 

プロトコルというのは聞きなれないかもしれませんが、手順のことです。

 

人間は知識を集結させて科学を発展したのですが、生物は昔から効率のいい方法を採用していたみたいです。

 

では、具体的にどういうものなのか見ていきましょう。

 

スポンサーリンク
 

 

アリの集団行動はインターネットのシステム!

スタンフォード大学でアリの行動を研究しているデボラ・ゴードンは、個々の情報伝達がどのように集団行動をけん引するのか観察しようとした。(1)(2)

 

そのために、インターネットプロトコルを専門とする、スタンフォード大学のバーラージ・プラバカールと研究を行った。

 

研究の結果、アリが食物を探し求めるシステムには、インターネットが効率的なパケット伝送のために張りめぐされているシステムだということを突き止め、これに「アンターネット」と名付けた。

 

研究対象のアリは、ポゴノミルメクス・バルバトゥスという種類でアカシュウカクアリの名で知られている。

 

ニューメキシコ州の砂漠に生息し、穀物の種などを食べる。

 

一つのコロニー内のありはそれぞれ異なる働きがあり、食物を探して巣に持ち帰るアリは、食糧アリと呼ばれる。

 

行動を司るフィードバックシステムは単純で、巣を出た食糧アリは食物が見つかるまであちらこちら探し回る。

 

うまく見つかれば、自分の体重の何倍も重いものであっても巣まで運ぶ。

 

食糧アリが頻繁に巣に戻ってくれば、入り口付近で待機している食糧アリは、戻ってきたアリと出会う回数が増えることになる。

 

待機しているアリはその頻度に反応するようになっていて、戻ってきたアリと出会えば出会うほど、外へ出ていく可能性が高くなる。

 

つまり、戻ってきたアリとぶつかるたびにアリは刺激を受け、やがて一定時間に充分な回数の刺激を受けた時に、自ら食物を探しに外に出ていく。

 

あたりに食物が少なく、戻ってくるアリの数が少ないときは、巣を出て食物を探しに行くアリの数も減少する。

 

研究者たちが考察したように、このシステムはインターネット上でパケット情報を送信するのに利用されているTCP(伝送制御プロトコル)と似ている。(3)

 

パケットを送って受け手から確認応答が届くと、送り手はさらにパケットを送信する。

 

確認応答が早ければ早いほど、それだけ早くパケットも送信される。

 

基本的に、確認応答が早く戻るということはパケット送信により多くの処理能力が利用できる状態にあることを示している。

 

確認応答が遅い時には、プロトコルは送信スピードを落とす。

 

この単純システムで、人間も多くの動物も、仲間の行動から手掛かりを得ることができる。

 

食糧アリが出ていき、食物を運んですぐに戻ってくれば、食物を集めるのに適した時間ということ。

 

生き物としての人間も、周りにいて健全に生存している者を模倣する衝動を生まれながらに持っている。

 

だが、人間には、ただ他者の後をついて食物をさがしに行くだけでなく、協力して集団的に行動することもできる。

 

他者の真似をし、他者の行動に応じて自分の行動を変えられる能力は、人間がはるかに時間がかかる自然選択を待たずに、文化と規範を進化させられる理由の一つ。(4)

 

ちょっと一言

個人的にはすごく興味深いなと思いました。

 

アリは頭で考えずに、そういう習性でシステムが構築されているなんて、なぜなんだろうと思いました。

 

アリの集団行動とインターネットのプロトコルには接点があったということは、昔からアリは賢かったということが言えると思います。

 

そう考えれば、全ての生物から学べばもっと早く発展するのかなーと思いました。

 

もちろん、そういう研究はやっているとは思いますが。

 

ちなみに、毎日2回人生に役立つ言葉をツイッターでつぶやいています。
良かったらチェックしてみてください。
https://twitter.com/7pryQDbmp1FMQdF/status/1290640919264288768?s=20
スポンサーリンク
 

スポンサーリンク
 


他にも色んなジャンルから(勉強法やコミュテクなど)たくさんの記事が読めます!  
カテゴリー一覧
 カテゴリー

-社会心理学

執筆者:



【Yoske】

大学を出て多くの就職面接に失敗。そして、日本の企業には就職しないことを選択。好きなことの中の1つは読書。その知識をシェアしたいと思い、ブログを始めました。

スポンサーリンク