社会心理学

自然に親切な人になる方法!【波及効果/ドミノ効果】とは?

投稿日:


 

親切は良いよっていう記事はいくつか書いてきました。

 

でも、「いきなり人に親切にしろ」なんて言われてもどうしたらいいかわからない人もいると思います。

 

また、中には「恥ずかしい」とか「余計なことはしちゃいけないんじゃないか」という方もいると思います。

 

ですが、親切は心理的に良いのは間違いないので、やって損はないです。

 

では、どうすれば親切な人になれるかというのが、今回紹介するテクニックです。

 

スポンサーリンク
 

 

親切な人になりたければ親切な人を見るだけで良い!?

「誰かが人間的にすぐれた、立派なことをした時のことを具体的に思い出してください。誰かが他の人のために良いこと、感心させられること、寛大なことをするのを見たこと、あるいは誰かがあなたに何より嬉しいことをしてくれた時のことを具体的に思い出してください」

 

ノースカロライナ大学の研究者たちは、親切について研究するために162人の学生のこう伝えた。(1)

 

その後、学生たちは自分が経験した身体の感覚、やる気、自分でとった行動を詳しく書いた。

 

その結果、親切な行為を目撃した学生たちは、心が温まり、自分が芽にした親切と同じようなことをしたくなったと報告した。

 

そして、親切にしてもらった学生たちは感謝の気持ちを感じ、してもらった親切に報いたいと思い、その親切な行為を自分もしたい気持ちになっていた。

 

また、研究者たちは上記の研究の一環として、114人の学生3週間、自分が目にした親切を記録してもらった。

 

その後、学生たちは「誰かのために良いことをしたくなった」「親切をした人のようになりたいと思った」「より良い人間になりたいと思った」と報告した。

 

研究者たちは、「高揚は、道徳的に優れた行動によって生じる。胸に温かく、開放的な感情を生み、自分でもっと立派なことをしようという動機付けになる」とコメント。(2)

 

つまり、親切な人を目撃知った人の気分を高揚させ、別の人にもその親切を伝えようという気にさせ、他の人の気分まで高めていくということです。

 

これを「波及効果」、「ドミノ効果」と言います。

 

ちょっと一言

親切な人間になりたければ、まず親切なことをしている人を見れば自然にそうなりたいと思うなんて驚きですよね(゚Д゚;)

 

ですので、なかなか親切な行動をとれない人は、まずそういう人を見て記録するのが良いんじゃないでしょうか。

 

普段、親切でも何でもそうですが、やっていないことをやろうとするのはかなり心理的に負担があるので、入り口として記録が一番だと思います。

 

スポンサーリンク
 

スポンサーリンク
 


他にも色んなジャンルから(勉強法やコミュテクなど)たくさんの記事が読めます!  
カテゴリー一覧
 カテゴリー

-社会心理学

執筆者:



【ヨースケ】

大学を出て多くの就職面接に失敗。そして、日本の企業には就職しないことを選択。好きなことの中の1つは読書。その知識をシェアしたいと思い、ブログを始めました。

スポンサーリンク