ストレス

精神的ストレス、精神的な疲れの解消法は、自然の中で過ごすこと!

投稿日:2017年10月20日 更新日:


精神的、精神的ストレス、精神的な疲れ、精神的ストレス解消法、自然

 

精神的ストレスを抱えている方は多くいらっしゃると思います。

 

特に仕事帰りで、ストレスや疲れを解消するためにお酒を飲む人も中に入ると思います。

 

ビール1,2杯ならまだいいですが、たくさん飲んだり、寝るまで飲み続けると、睡眠の質が下がり、心身の疲れは回復しません。

 

では、どうすればいいかというと、森などの自然の中を歩くことで精神的ストレス、疲れがとれるという研究があります。

 

さらに幸福度が上がったりと良いことづくめです。

 

この記事を読み終わるころには、お酒なんか飲まないで、自然の中を歩こうという気になっているはずです。

 

スポンサーリンク
 

 

精神的ストレス、疲れを回復させてくれるのは自然の力

カナダにあるトレント大学のエリザベス・ニスベッドが「30×30自然チャレンジ」という名前で研究を実施し、五月の新緑の中を1日30分間、30日連続で9000人以上に歩いてもらうという計画を立てた。

 

まずは、参加者に質問について答えてもらった。

 

内容は普段の精神状態、活動、活力、それに「自然との主観的な絆」というまでのものを確かめるのが目的。

 

回答を終えると、参加者たちに歩いてもらった。

 

最後まで協力してくれた参加者は、2500人くらいで、ほとんどが40代半ばの女性だった。

 

数か月後、このデータを分析したニスベットは、「自然の中で過ごせば過ごすほど、、被験者のウェルビーイング(長期的な人生の満足度、幸福度、快感、または不快のなさ)が改善されていた」と語った。

 

その中でも興味深いのは、被験者は自然の中で過ごすことが心地いと感じ、1か月後には自然の中で過ごす時間が5時間から10時間になった。

 

つまり2倍。

 

それと同時に、わずか30日で、車に乗っている時間やメール、SNSなどに費やす時間も減った。

 

結果、自然に触れる時間が増えたおかげで、気分や精神的落ち着きなど、あらゆる意味で幸福度が上昇し、ストレスを感じなくなり、物事を悲観的に考えないようになった。

 

さらにわずかながら、睡眠の質も改善した。

 

やっぱり自然って色んな恩恵をもたらしてくれるんですね。

 

ここでの最大のポイントは、毎日続けた結果です。

 

ですので、夏休みにキャンプに2、3日行ったからといって、(効果や意味がないわけではありませんが)それが持続的な効果をもたらせてくれるのは疑問ですし、あまり期待はしない方が良いと思います。

 

効果を実感するために

今回は、研究のためにストップウォッチで時間を計測しましたが、自分で森などに行くときは、時間を計測しなくていいです。

 

というより、計測することによって、逆にスとレスになります。

 

ですので、何かに気をとられるような(スマホなど)物は、全部置いていきましょう。

 

自然の効果を最大限にしたいのであれば、何も考えず、ひたすら歩いたり、自然を眺めることです。

 

そうしていくうちに、この研究によれば、1か月後くらいには精神的ストレスや精神的な疲れがとれていき、ウェルビーイングが上昇していくはずです。

 

まぁ、最初は短くても全然いいです。いきなり30分はつらいかもしれませんので、10分くらいから始めてみては。

 

慣れてきた、もう少し行けそうだと思ったら、少しずつ伸ばしていくのが習慣のコツです。

 

ほとんどの人はいきなり、30分、1時間から始めるので続かなくなってしまうのです。

 

何度も言いますが、効果を実感するためには毎日、続けることです。

 

ですので、まずは軽めに。

 

目標設定の仕方は具体的に計画しておくと、達成しやすくなります。

 

ちょっと一言

30日間、30分間、自然の中を歩くと、長期的な人生の満足度、幸福度などが上昇し、スマホなどを使う余計な時間が減り、さらに精神的に落ち着き、ストレスを感じなくなり、ネガティブ思考にもならなくなったということでした。

 

それに、睡眠の質も良くなったことがわかりました。

 

睡眠の質は、ストレスが減ったからではないかと思います。

 

スポンサーリンク
 

スポンサーリンク
 


他にも色んなジャンルから(勉強法やコミュテクなど)たくさんの記事が読めます!  
カテゴリー一覧
 カテゴリー

-ストレス

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



【ヨースケ】

大学を出て多くの就職面接に失敗。そして、日本の企業には就職しないことを選択。好きなことの中の1つは読書。その知識をシェアしたいと思い、ブログを始めました。

スポンサーリンク