ストレス

友達はいらない、疲れるという心理!~ストレスの原因は友達に多いという事実~

投稿日:2018年2月25日 更新日:


友達、いらない、疲れる、心理、ストレス、原因

 

みなさんは友達のことについてどう思っていますか。

 

心から友達でいてよかったと思う人もいれば、そうではない人もいます。

 

実は口には出さずとも、友達付き合いに疲れている人が結構いるみたいです。

 

今回はそういう友達はどういう特徴を持っているのかについて紹介します。

 

これを知れば、友達付き合いを考える上で良い判断材料になると思います。

 

スポンサーリンク
 

 

友達がいらないと思っている人は意外に・・・

イギリスの社会学者、レイ・パールが役1000人を対象に調査を行ったところ、全体の3分の2が、自分の人生で最大のストレスの要因は友達だと回答。

 

ジャーナリストで哲学者のマーク・ヴァ―ノンは、『The Meaning of Friendship』という本の中で、「親や家族の喧嘩の主な原因は友達だと答えた人は、25%以上に昇った。過去1年間に友達が原因で病欠をしたことがある人は約11%。新しい友達を作れないと答えた人は25%。さらに信念にデトックスとして、「余分な友達」を少なくとも5人は減らしたいと思っている人は、75%をはるかに上回っていた」という研究結果を載せていた。

 

友達は疲れるという心理になる原因!

ブリガムヤング大学のジュリアン・ホルト=ランスタンッドは、アンビバレントな(好意と嫌悪の両方の感情を持ち合わせている)友達はどういう影響があるのかを調べた。(1)

 

まず、被験者に一定期間、血圧計を一日中装着してもらい、人にあった交友記録と共に、その相手に対する一般的な感情を書き留めてもらった。

 

被験者がおおむね好きだという相手に会った時は、血圧は最低値だった。

 

ところが、アンビバレントな友達に会った時の方が、嫌いな友達に会った時より血圧が高かった。

 

このことについて研究者は「アンビバレントな友達の言動は予測不能なので、かあれライ会った時の被験者の警戒レベルが上がっていると考えれば、血圧が上昇することを説明できるでしょう。自分にとって嫌な相手の方が意見を無視したり、切り捨てたりすることが簡単にできる」と説明。

 

さらに研究者によれば、アンビバレントな友達と付き合いが多くなるほど、うつ病や心血管障害のリスクが高まるという。

 

この追跡調査による結果、色んなしがらみから逃れられないという被験者もいた。

 

第一の理由は、自分の外側ではなく、内側からくるプレッシャーによるもの。

 

研究者は、「自分自身が友達と長続きするタイプだと思いたい、またはせっかくここまで関係を維持してきたから途中で投げ出したくないと考えているのです。あるいは『人の仕打ちを甘んじて受けるのが美徳』という新約聖書の教えを信じ、両面性があるからと言って友達を放り出すのは教義に背くことだと考えているのでしょう。アンビバレントな友達には良いところもある、とその長所をアピールして関係性をアピールするのも彼らの特徴です」と。

 

アンビバレントな友達なんだから良いところはあって当然ですが、この研究者によれば、そういう人の付き合いが多くなれば、鬱病などのリスクを高めてしまいますね。

 

それと、よく「人の良いところを見つけましょう」なんていうのも、アンビバレントな人にはあまり深い入りしないほうが良いですね。

 

もちろん、人の良いところを見つけること自体は良いことですが。

 

そして、被験者たちはアンビバレントな友達とは気持ちの上では、距離を置いていたし、自分の支えとなる友達ほど頻繁に会っていないと話した。

 

ところが、実際のデータを見てみると、アンビバレントな友達とも同じくらい頻繁に会っていたことがわかった。

 

人って、本当は嫌だなと思っていても、アンビバレントな友達でも簡単に縁が切れないんですね。

 

多分、人間ってそういう風にできているのかなと思います。

 

ですが、こういうことを知ったみなさんは縁を切れとまでは言いませんが、自分がアンビバレントだと思う友達とは意識的に距離を置いたが良いでしょう。

 

何よりも自分の健康を損ないかねないので。

 

後、思うのが、だから「嫌われる勇気」が売れたのかなって気がします。

 

ちょっと一言

ストレスになるのはアンビバレントな友達ということがわかりましたね。

 

僕自身も思い当たる人がいるので、こういうことを知れただけですっきりしました。

 

心のどこかでモヤモヤしている友達は、そういう人かもしれません。

 

少なくとも、自分の心には正直でいた方が良いと思います。

 

スポンサーリンク
 

スポンサーリンク
 

-ストレス

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



【ヨースケ】

大学を出て多くの就職面接に失敗。そして、日本の企業には就職しないことを選択。好きなことの中の1つは読書。その知識をシェアしたいと思い、ブログを始めました。他には、どんどん新しいことを知って挑戦していくことと、そんな人が好きです!

スポンサーリンク



スポンサーリンク



スポンサーリンク