時間

運動やストレス軽減などができる時間の使い方!

投稿日:2021年9月1日 更新日:


 

質の高い社会的つながりを持つ恩恵は、定期的な運動や禁煙の恩恵に匹敵します。(1)

 

飛行機で隣の席に座っていた人とのおしゃべりのような、見知らぬ人とのつかの間の交流でさえも、気分を良くしてくれます。(2)(3)(4)(5)

 

ボランティア活動で社会的交流をすれば、幸せになるだけではなく、タイム・プア(時間貧乏)だという感覚も薄れます。

 

スポンサーリンク
 

 

人のために何かしてあげると!?

 

ペンシルベニア大学ウォートンスクールのキャシー・モジルナーたち、人々に、プランを立てていなかった自分のために、あるいは他人のために、10分から30分するように頼んだ。

 

その結果、他人を助けることに予定外の時間をかけた人は、自分の未来が前よりも限られていないように感じた。

 

これは逆のように感じるかもしれません。

 

なぜなら実際には、ボランティア活動には時間がかかるからです。(6)(7)

 

人間は貴重な資源(例えばお金や時間)を自分が分け与えているのに気づくと、自分にはそうした資源があるに違いないというシグナルが、自分自身に送られます。

 

これを「自己知覚理論」といいます。

 

ところが、向社会的な活動を行うと、気分が上向き、タイム・リッチになれるのです。

 

人々は、時間を分け与えるという選択肢がある時には、自分の時間を前よりもうまくコントロールできていると感じているからです。

 

毎日必ず2分を割いて、見知らぬ人に挨拶をしたり、他人のために何かをしたりすれば、1年間で12時間の向社会的な時間を自分の人生につけえ加えることができます。

 

畏敬の念を経験すると!?

景色の良い場所をハイキングしたり、数分間、空を見上げたりするだけで気分が一新できます。(8)

 

畏敬の念を起こさせる経験は、時間のストレスを軽減させてくれます。

 

自分のスケジュールにどんな活動を加えようか考えている時には、自然に囲まれている公園を散歩する時間や、机に向かっているときにもYouTubeで美しい景色の動画を観る時間をとりましょう。(9)(10)(11)

 

ちょっと一言

ですので、なんか時間がないなーと感じている人は、人のためになんかやってあげたり、自然の中を歩いたり、そういう景色の動画を観てみるといいと思います。

 

僕もなんかやってみようかなー。

 

ちなみに、ユーチューブもやっています。
良かったらチェックしてみてください。
https://www.youtube.com/channel/UC56yqcM1OG39QIp8-pvHRCQ

-時間

執筆者: